良い人生を送る

【スマホのセキュリティ強化に】「Norton(ノートン)IOS版」に契約してみた(感想)

最近CMでも良く見かけるスマホ用のセキュリティ対策「Norton IOS版」を、先日導入しました。

スマホ一台でなんでも出来るようになったせいで、スマホ一台がやられてしまうと、これまでのデータ、個人情報、全てがパアになってしまうことも。

会社に関係する写真やデータが流出したり、ストーカーに画像や位置情報を抜き取られたりしたら死活問題です。

また、我が子がネット犯罪に巻き込まれないか心配、、、。って方にもオススメです。

「Norton IOS版」を契約した感想をお伝えしますので、参考にしてください。

「Norton(ノートン)」の商品説明

PC用と、スマホ用をセキュリティを展開していますが、今回は「スマホ用」のみ紹介します。

【スマホで使えるNorton】

ノートンモバイルセキュリティ(IOS版)ノートンモバイルセキュリティ(アンドロイド版)ノートン360デラックス
対象iPhone・iPadアンドロイドデバイスWindows・Mac・アンドロイド・IOS(最大3台まで)
価格1年版/2800円
2年版/4750円
1年版/2800円
2年版/4750円
1年版/5480円
2年版/11880円
3年版/13080円
特徴・危険なWi-Fiネットワークの検出通知
・詐欺サイトや悪質なWebサイトの検出 など
・危険なWi-Fiネットワークの検出通知
・詐欺サイトや悪質なWebサイトの検出 など
左記の内容に加え「保護者機能」もあり、子供が安全にネットを使えるようになります。

家族がいるところ、複数のデバイスを利用しているところは「ノートン360デラックス」がいいとお思います。

さらに一つ上のグレードに「ノートン360プレミアム」というものもあり、これは5台まで可能、Windousのクラウドバックアップの容量アップになります。セキュリティの強さなどは変わりません。

詳しくはこちらの「ノートン ホームページ」をご参照ください。

スポンサーリンク

「Norton(ノートン)360」買った方がいい理由

消費者向けインターネットセキュリティに特化!

「Norton360」を販売する「株式会社ノートンライフロック」は、2019年11月に社名を「株式会社シマンテック」から改名し、法人を除いて、消費者に特化したセキュリティを提供し始めました。

(新)会社(旧)会社
会社名株式会社ノートンライフロック株式会社シマンティック
いつから2019年11月1994年
対象消費者のみ法人・消費者

個人のPC、スマホの対策専門家のため、セキュリティにおける安心感がありますね。

スマホから抜かれる情報

  • 画像や動画
  • メール
  • クレジットカードの番号とパスワード
  • サイトに登録する際のID・パスワード など

基本的には「Google(アンドロイドの人)、APP STORE(iPhoneの人)以外からの青売りのダウンロード」「危険なサイトの閲覧」「フリーWi-Fiへの接続」などで、情報を抜き取られることが多い。

最近は「フリーWi-Fi」から抜かれる件をよく耳にします。

特にスマホの中に、仕事で必要なデータや、プライベートの見られたくない画像を持っている人など、もしもの時を考えたら、スマホからデータを取り出すか、このようなセキュリティサービスと契約したほうがいいかもしれません。

これから、スマホのウイルス、データ抜き取りがどう変わってくるかわからないので、少しお金を出してでも「安心」を買うのも一つの選択肢ですよ。

「VPN」接続を使用すれば、データを暗号化できる!

「Norton360」と契約すると左上に「VPN」という文字が表示されます。

これをすることで、公衆Wi-Fiに接続したとしても、自分のデータは暗号化され、他の人に操作されたり、盗まれたすることがなくなります。

ノートン セキュア VPN を使用して Wi-Fi に接続すると、金融機関レベルの暗号化機能によってオンライン上のデータが保護されるため、カフェ、空港、ホテルなどで、料金の支払い、電子メールの確認、ソーシャルネットワークでのやり取りを安心して行うことができます。ノートン セキュア VPN は、仮想プライベートネットワーク (VPN) でユーザーの個人情報を暗号化します。その際、ログは記録されないため、ユーザーによるネット上の操作や位置情報が追跡されたり保存されたりすることはありません

Norton ホームページより

こんな人にオススメ

  • 小さい自分の子どもにスマホを持たせている人)持たせようと思っている人
  • プライベート用スマホに仕事データも入っている人
  • 外回りの仕事が多い人
  • 休日にカフェやファミレスなどで仕事をする人
  • 出張や旅行によくいく人

持ち運びできるWi-Fiを持っておらず、ふと入った店のWi-Fiなどを利用する機会が多い人は、特に検討の価値ありです。

使ってみた感想

契約前とほとんど変わらないが、「安心感」がある。

異常があるとすぐにバナー通知で知らせてくれる

ネットサーフィン中、危険なサイトに接続しようとしていると、画面の上から「警報」のバナーが表示されます。

悪質なサイト、詐欺サイトに深入りすることを止めてくれます。

Wi-Fi接続も同様に、安全な接続かどうかを判断し、通知してくれるので安心です。

特にまだ判断力が高くない子供でも、通知が来ると避けられるというケースも多いのではないでしょうか。

設定がわからなければ、携帯ショップへ!

設定の仕方や商品の詳しい内容がわからなかったので、私は携帯ショップの店員さんに聞いて契約しました。

商品購入後は、アプリのダウンロード、設定全てを店舗でやっていただいたので、自分で難しい設定を行う必要はありませんでした。

支払いも携帯料金の支払いと一緒にすることもできます。

「契約」「設定」「支払い」も楽にできました。

契約後にアプリを操作することはない

契約と設定が完了すると、この二つのアプリがインストールされています。

が、開くことはありません。

定期的にくるアップデートだけしておけばあとはノータッチ。

アプリを開くと、こんな感じで、現在の自分のスマホのセキュリティ状況が表示されます。

バナーで通知も来ますが、自分でアプリを開いて、安全なWi-Fiなのか、安全なサイトなのかその場で確認することもできます。

アプリを開いて確認したことは、ほとんどありません。

そのくらい契約後はやることがないので楽チンです。子供のスマホにもインストールしておくだけ。

特にやることは変わらなくても、以前よりも断然安心してスマホで作業することができますよ。

スポンサーリンク

パソコンよりスマホの時代

自分のスマホを仕事と完全に切り離すことは正直難しい。だからこそ、スマホのセキュリティ管理は必須。たった一つのデータ流出で大混乱が生じたり、人生がめちゃくちゃに、、、なんて可能性も「0」じゃない。

特に、スマホの普及は目まぐるしく、これからスマホの低年齢化もどんどん進むと予想できます。

子供がネット犯罪に巻き込まれないための対策も必要です。

プランによっては最大5台までできるものもあるので、検討してみてはいかがでしょうか。

-良い人生を送る

© 2021 ーNachi雑誌ブログー Powered by AFFINGER5