教師の知恵 良い人生を送る

「スピーチ」「プレゼン」上手になるために!おすすめのYoutubeを紹介!

人前で話すの緊張する。。。話し上手になりたい!

人前でも堂々と、自分の意見を言ったり、プレゼンできるようになりたい人に向けた内容です!

最後に、オススメの練習方法をお伝えします!ポイントは「間」の取り方。

1 話のポイントを学ぶ

TED:人を惹きつける話し方(ジュリアン・トレジャー)

TED:人を惹きつける話し方(ジュリアン・トレジャー)

〈話の内容〉

  • 話者の七つの大罪(こんな話はダメ!)
  • HAIL(話の四つの基礎)【3:00〜】
  • 話す力を高める道具箱(のどを使いこなす!)【4:30〜】
  • 声の準備体操【7:55〜】

一番オススメの動画です!何回も何回も繰り返し見て、ジュリアン・トレジャーの話の内容とか話し方を勉強しました!声の準備体操、面白いので一緒にやってみてください!

【ビックリするほど簡単】話し下手が秒で治る方法を解説(鴨頭嘉人)

【ビックリするほど簡単】話し下手が秒で治る方法を解説(鴨頭嘉人)

POINT:「聴き手とつながる」

話の技術云々というよりは、「心構え」とか「話の前提」のお話。日本のトップスピーカーといえば鴨頭さんですよね。

「話し方」に悩んでいる人には、必ず刺さる動画があると思います。

スポンサーリンク

2 いろんな「話のプロ」の話を聞く

講談師:神田伯山

低音ボイスの響き、ゆったりとした語り口からの盛り上がり、すごく面白い。耳ごごちのいい声です。

特に「間」の取り方がすごい!これは参考になりますよ。「中村仲蔵」という演目も面白い。

キンコン西野 伝説のスピーチ「人生に失敗など存在しない」

神田伯山さんの語り口調とは正反対の話し方。矢継ぎ早に話す話し方ですが、聴衆の心のつかみ方がすごすぎる。

スピーチ苦手な人向け!オススメ練習法

スピーチ内容を丸暗記

話すのが苦手な人、ぜひやってください!!

人前で話すことが苦手な自分が、少し自信を持てたやり方です。

「次に何を話せばいいか」がわかっていれば、落ち着いて息継ぎもできるし、聴衆の目も怖くなくなります。

苦手なら一回でいい!一回でいいからやってください。これが成功したら、次からは全部覚えなくても、話せるようになります!

「間」を恐れない、「間」を使いこなす

スピーチの一番の強敵が「間」。でも一番の友達も「間」。

場が静かなのを感じると、一気に恐怖が襲ってきますよね。でも安心してください。

その沈黙は、「次の言葉を待つ沈黙」です。だからこそ、「間」をあけた瞬間、みんなの目がこっちを向きますから。こっちを向いたら、一番言いたかったことをズバッと言ってやりましょう!

これがスピーチの肝です。「間」を使いこなせるようになったら一人前!そう思って練習してみましょう!

-教師の知恵, 良い人生を送る

© 2021 ーNachi雑誌ブログー Powered by AFFINGER5