良い人生を送る

【WORLD LIBRARY】絵本のサブスクのレビューまとめ!(メリット・デメリット)

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

絵本って種類がありすぎてどれ買えばいいのかわからない!
絵本を買いに行く時間がない!

そんな人にぜひ活用してほしいサービスが、【WORLD LIBRALY(ワールドライブラリー】!

仕事で忙しい人、子供に世界規模の視野を持ってほしい人は、ぜひお試しください!

【「読書」に関するおすすめの記事】
・『AIに負けない子供を育てる』(新井紀子)本当の「読解力」ってなに⁉︎【読書効率アップ】普通の3倍身につく「アウトプット読書」のツール3選

【WORLD LIBRARY(ワールドライブラリー】とは・・・

世界中の絵本を月に1冊、配送してくれる「絵本定期配送サービス」

グローバル時代を生きていく子どもたちにとって、文化や価値観の違いを当たり前に受けとめる感覚を養うことは、語学のスキルを磨くこと以上に大切なはず。

「WORLD LIBRARY」HPより

1ヶ月「1300円(税込)」で「ストーリー絵本」or「しかけ絵本」が届く!

諸費用全て込みで「1300円」!世界各国のオススメの絵本が、毎月届きます。

中には「しかけ絵本」もあり、絵本を買いに行く時間、いい本を探す時間を考えれば、気持ちに余裕が生まれます!

スポンサーリンク

「WORLD LIBRARY」3つの特徴

  1. 世界の文化や考え方を知ることができる!
  2. 新しい絵本を買いに行く手間を省ける!
  3. 発達段階に合った本が届く!

1 世界の文化や考え方を知ることができる!

「WORLD LIBRARY」HPより

最大のメリットがこれ!「世界中の絵本が読める。」

ということは、自然と「世界の文化」や「世界の価値観」が身につき、グローバルな視野を養える!

「世界の絵本」の中で「良書」を選んで送ってくれます。

2 新しい絵本を買いに行く手間を省ける!

今や絵本の数は尋常じゃない!どの本にしようか、、どれが良い本なのか、、時間がかかってしょうがない!!

本選びになかなか時間はさけないと思います。月1冊送ってもらって、余裕ある時に買いに行く生活はどうでしょうか?時間も心も余裕が生まれます。

3 発達段階に合った本が届く!

「WORLD LIBRARY」HPより

子どもの年齢に合った本を、選書して送ってくれます!

自分で本を買う時に、どのレベルの本を買えば良いか、という指針にもなりますね!

購入者のレビューは??(メリット・デメリット)

ワールドライブラリーの定期購読してます!!確か3ヶ月くらいの子らから始めたかな。大体どの絵本もめっちゃ食いつきいいです!海外絵本が1300円、破格ですよね!しかけ絵本が多いし、あと作りがしっかりしてる…!

Twitter

書店で見かけない少し変わった絵本が届いていい感じ!年齢に合った内容も送られてくるから、今の年齢だとストーリーものもメインで楽しめると思う!

Twitter

最近買ってよかったのが、ワールドライブラリーの絵本!子供はもちろん大人も楽しめた!眺めてるだけでも綺麗だし、仕掛けも驚くような発見ありで知育にも!

Twitter

ワールライブラリーは海外風で子供が嫌がる。やっぱり日本で生まれたやつがいいのかな。子供2歳だが、海外の雰囲気が嫌いらしいわ・・・。

Twitter

ワールドライブラリーって誕生月はカードも送ってくれるんだね!

Twitter
【評価されているポイント】
・定額で、仕掛け付きの面白い絵本が届く
・知育としても使える
・誕生月にはバースデーカードを送ってくれる

高評価のレビューが多くみられました。特に「仕掛けがあり見た目もストーリーも面白い海外の絵本」が選書されているところが高評価。図書館や書店ではなかなかみられない本ばかりです。

絵本を読みながら海外の文化を味わえるところや、英語の本もあることから「知育」としての役割もある。

さらに誕生月には、かわいいバースデーカードを送ってくれますよ!

【いまいちなところ】
・海外の絵本が合わない子供もいる

合う合わないは子供によってあるようです。親が選ぶわけではないので、子供が苦手な本が届く可能性はありそうですね。

ただ、日本以外のすべての国の本を受け付けられない、なんてことはそうはないはず。親子の会話の中で、「この国は〜なんだね」といったやりとりも生まれますし。小さな頃から多様な視点を持たせるという意味では、知育としてもかなりいいサービスじゃないかと思います。

【WORLDLIBRARY】の定期購読はこちら
スポンサーリンク

まとめ

小さい頃から、世界の本に親しむのはすごく良いことです。

幅広い価値観で子どもを育てたい方、絵本を選ぶ時間がない方は、導入してみてはいかがでしょうか?

【「読書」に関するおすすめの記事】
『AIに負けない子供を育てる』(新井紀子)本当の「読解力」ってなに⁉︎
【読書効率アップ】普通の3倍身につく「アウトプット読書」のツール3選

  • この記事を書いた人

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

-良い人生を送る

© 2021 ーNachi雑誌ブログー Powered by AFFINGER5