国語のアイデア授業

【現代版いろは歌】50音を使って新しい「いろは歌作り!発想力が鍛えられる⁉︎(国語の面白授業)

古典の学習の導入とか、毛筆の学習で、学ぶことが多い「いろは歌」!

「いろはにほへと ちりぬるを・・・」

ほとんどの人が覚えているのではないでしょうか?

でも意外と「「いろは歌」とはそもそもなんのために作られたのか」「「いろは歌」の内容の意味はなんなのか」とか、わからないよ!!っていう人もいるはず。

実は「いろは歌」はかなり練りに練られて作られた「言葉遊び」です。

その「いろは歌」を面白く学ぶのに「現代版いろは歌」は最適です!紹介しますので、お試しください!

【「国語の面白授業」に関するおすすめの記事】
・【スパイダー討論】「話す力・聞く力」の両方を育む面白討論(学級づくり・国語)【国語】創作俳句・短歌でおもしろ授業「プロの俳句(短歌)を探せゲーム」

「いろは歌」とは??

いろは歌

いろは歌の「歴史」

仮名を重複させずに使って作られた47字の誦文(ずもん)のこと。七五調韻文となっており、のちに手習いの手本として広く受容され、近代にいたるまで用いられた。転じて「いろは」は初歩に習得しておくべき事という意味も持つ。

Wikipediaより

「いろは歌」は、学習の一番最初の文字習得に使われていたそう。

1つの仮名を1回ずつしか使っていないのが特徴で、1回しか使っていないのに、ちゃんと文章になっていて意味が通じるというところが、「いろは歌」が脈々と受け継がれてきたゆえん。

しかも「七五調」で作られているため、口にだすとリズム感があり、自然と覚えやすいんですよね。

作者は未詳ですが、いやー、これを考えた人は本当に天才だと思いますね。

あ、今回の「現代版いろは歌」は、この天才に挑んでもらうってことですよ!

意味

「匂いたつような色の花も散ってしまう。この世で誰が不変でいられよう。いま現世を超越し、はかない夢をみたり、酔いにふけったりすまい」

Wikipedia

色々な解釈の仕方があるようですので、あくまでの参考に!

「あさきゆめみし」の「し」を、過去の「し」とするのか、打ち消し推量の「じ」とするかで、解釈が変わってくるみたい。

どちらにせよ、仏教的な「無常」の意味がなんとなくわかりますね!

ひらがなを1文字1回ずつしか使わずに、文に意味を持たせる、いやあ、また言いますけど、すごいですよね。

「いろは歌」の特徴

  • ひらがなが1文字1回ずつしか使われていないこと。
  • 日本語として意味が通じること。

この2つの特徴を使って、さあ「現代版いろは歌」に挑戦!!

スポンサーリンク

「現代版いろは歌」を作ろう!

ひらがな学習を始める「小学校1年生」が、ひらがなを覚えやすいような「いろは歌」を作ろう!

テーマはずばりこれ!!

小学校1年生のひらがな学習のお手伝いをしよう!ということで、やる気を喚起させます!本当に優秀な作品は1年生に見せたりできたら、なおやる気アップです。

授業の進め方

  1. 「いろは歌」の歴史、特徴、意味について学習する。
  2. ひらがなカードを配布し、自由に並び替えながら、文章を作っていく。
  3. 全部のカードを使い、かつ、意味がわかりやすいものを作る。
  4. 作ったものを持ち寄り、グループで深めさせても良い。

時間は長めに設定しよう!

文章づくりは結構難しいので、最初は単語をたくさん作らせてみてもいいですよ。

グループ対抗戦にして、「最優秀作品を選びます!」とかにしても、結構盛り上がります!

作品例

スマホ見てよ ライン送るからね めしの画像とポチ あなたも・・・・・
僕は旅に出る 君を連れて 犬と猫 それから 牛も 百年先 会おう・・・・  
アイスクリーム リンゴ なし ぶどう 塩バニラ 抹茶 メロン・・・

まだまだ途中ではありますが、こんな感じで「物語」を作成するグループもあれば、「アイスクリーム」の味で攻めようとするグループもあります。

途中までなら、かなりの完成度の作品ができます!が、あと10文字くらいになると難しい。

ここからが「脳みそフル回転ゾーン」ですね笑

数ヶ月後に再挑戦!

そもそもの語彙力とか、文章力がないと難しい課題ではありますが、色々カードを組み替えていく中でのひらめきや発想力が身につきます!

数ヶ月後にやってみて、数ヶ月前の自分の作品と比較しても面白いですよ!自分の学びを実感できるかもしれません。

「現代版いろは歌」のカード

いろは歌カードのデータを添付しましたので、お使いください。

できれば、画用紙などに印刷すると、繰り返し使えますよ!

人数が多いクラスに一人一人となるとちょっと大変。。。ですが、作ってしまえば一生もんです。ちょっとした空き時間に使えたりもするので、ぜひお試しください!

【「国語の面白授業」に関するおすすめの記事】
【スパイダー討論】「話す力・聞く力」の両方を育む面白討論(学級づくり・国語)
【国語】創作俳句・短歌でおもしろ授業「プロの俳句(短歌)を探せゲーム」

-国語のアイデア授業

© 2021 ーNachi雑誌ブログー Powered by AFFINGER5