良い人生を送る

【お金に関するスタート本】20代で読むべき「投資/副業/節約」の基礎が詰まったおすすめ本5選!

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

お小遣い程度でもいいから収入を増やしたい。支出をなんとか減らせないだろうか。

「お金」に関する悩みはいつになっても尽きないですね。

本記事では、20代(大学生〜新社会人)の方に向けて、まず最初に手に取るべき、「お金に関するおすすめの本」について紹介しています。

「収入を増やし」「支出を減らす」その基本的なことが本当にわかりやすく書いてある本ばかりです。

20代で読むべき【お金のスタート本】はこれだ!

  1. 本当の自由を手に入れるお金の本
  2. バビロン大富豪の教え
  3. アメリカの高校生が学んでいるお金の教科書
  4. 金持ち父さん貧乏父さん
  5. 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

もちろんどれか一冊読むだけでもいいんですが、自分は5冊読んでようやく「なるほどな」って感じました。同じような事が書いてあるところもあるので、読めば読むほど理解も深まるし、なんというか「お金」に関する自信につながります!

スポンサーリンク

【お金のスタート本】オススメ5選の内容

1 「本当の自由を手に入れるお金の本ーお金の大学」

Youtuber「両学長 リベラルアーツ大学」の知識集約本

「お金」に関するYoutuberといえばこの人「両学長」。高校在学中に起業、10代で年間1億円を稼いだお金のスペシャリストです。

「お金」についての基本中の基本の知識から、資産運用、株など幅広い知識をYoutubeの中で提供してくれている本当にありがたい存在。私も勉強させていただいています。

その集大成ともいうべき本が、満を辞して2020年6月に出版!

「貯める・稼ぐ・増やす・守る・使う」という「お金」に必要な5つの力を詳しく解説してくれています!もちろん身近な、固定費の節約から、副業、投資に至るまで。

「お金についての勉強を始めたい!」その最初の1冊目はこれで決まりですよ。

読者レビュー

「本当の自由を手に入れるお金の大学」これは一家に一冊買うべきお金の教科書。

Twitter

効果のある節約は?投資って何?副業のおすすめは?お金の全てが学べます
お金の知識って誰も教えてくれないからすごい良本
一冊で私たち家族の未来が激変しそうです。

Twitter

2 「バビロン大富豪の教え」

「お金」を生み出す「人類不変の法則」を学べ!

「「お金」を貯める・増やすとはこういうことか」

ということを頭に刻み込まれる本。

舞台はメソポタミアの古代都市、「バビロン」。文明が全く発展していない当時から、同じように働いていても「貧乏人」と「お金持ち」は存在していた。

その中で「貧乏人」がいかにして「お金持ち」に成り上がっていくか、成り上がるために必要な「5つの黄金法則」について、物語調で書かれています。

「物語調」なので、ものすごく読みやすいです!2時間もあれば読み終える事ができるくらい分かりやすいし、「そうだよなぁ〜」って納得させられる内容。

「人類不変の法則」と銘打っているだけあって、全然難しい事じゃないんです。その7つを「やり続けられるかどうか」が、「貧乏人」と「お金持ち」を分ける、というとてもシンプルな内容です!

漫画版も発売されていますが、小説版でも十分読みやすいし、詳しく書かれているの、個人的には「小説版」がオススメです!

「人類不変の法則7つ」ぜひ、刻み込んでください。

「バビロン大富豪の教え」漫画版はこちら↓

読者レビュー

一つ目の教えは「収入の10分の1を貯蓄せよ」
給与天引きや自動積み立てならば、
痛みすら感じずに資産形成できる!!

Twitter

「バビロン 大富豪の教え」は新社会人を含めて全ての働く人の必読書だと思う。漫画版だとサクサク読める上に大事な情報はコラム形式でしっかり書いてあるのでおすすめ。

Twitter

3 「アメリカの高校生が学んでいるお金の教科書」

誰も教えてくれない「お金の基本」を全て網羅!

「アメリカの高校生はこんなのを学んでいるのか!!」

と度肝を抜かれるくらい、自分自身全く学んでこなかった「お金」の基礎が満載

「もっと早く読んでおきたかった」

っていうのが率直な感想です。

ちなみに下に載せたのが、この本の目次。

  1. お金の計画の基本
  2. お金とキャリア設計の基本
  3. 就職・転職・起業の基本
  4. 貯金と銀行の基本
  5. 予算と支出の基本
  6. 信用と借金の基本
  7. 破産の基本
  8. 投資の基本
  9. 金融詐欺の基本
  10. 保険の基本
  11. 税金の基本
  12. 社会福祉の基本
  13. 法律と契約の基本
  14. 老後資産の基本

「お金」そのもののついての内容から、「投資」「銀行」「貯金」「法律」「保険」などなど、「お金」を全網羅した内容が入っています。

もちろん全てが「日本」とか「自分」に当てはまるわけではないですが、「こんなに何も知らずに社会人やってたんか・・・」っていう気持ちになりました。

まさに「教科書」。必読本と言えるでしょう。

読者レビュー

「アメリカの高校生が学んでいるお金の教科書」を読んでいますが難しいですね。でもお金の知識が身につくので良い。学校の教科書より人生の役に立つ。

Twitter

お金に関する基礎知識。日本でも高校生までに学ぶ機会があればなと思えるし、大人になってからも早い段階で学ぶことが重要。

Twitter

4 「金持ち父さん貧乏父さん」

自分が「働く」のではなく、いかにお金に「働かせる」か

「お金の勉強を始めよう!」と思って、私が一番最初に読んだ本がこれ「金持ち父さん貧乏父さん」。

結論から言うと、上に書いたように「いかにお金に働かせるか」を考えさせてくれる本。お金を稼ぐ自分の「分身」をいかに作るか。

高度な教育を受け、高収入だがお金に困っている「父」と、中卒だが、会社を経営し、豊かな暮らしをしているもう一人の「父」との、考え方の違いを比較しながら話が進んでいく。

「貧乏な人は、貧乏になるような悪い習慣を持っているから貧乏から抜け出せない」

『金持ち父さん貧乏父さん』

どきっとするこの言葉。小さい頃から身についている習慣の中に、「貧乏になるため」の悪い習慣があるのでは、と疑いの目を持たせてくれます。

お金が貯まる具体的な「方法」を教えてくれるわけではありませんが、「金持ち」に必要な「考え方」「仕組み」を叩き込んでくれる本。

読者レビュー

お金持ちになっていく人は買う物が全然違う事を名著「金持ち父さん・貧乏父さん」で学びました。
私もそうでしたが大抵の方は収入を得るとお金を財布に運んでくれない負債を購入します。
お金持ちの方は財布にお金を運んでくれる資産を購入します。

Twitter

私が投資を始めるきっかけとなった本。こんな世界があるんだ!と考え方を変えてくれる素晴らしい本だけれど、これだけ読んでも正直夢物語で具体的なことはわからない。

Twitter

確かに他の本と比較すると、「曖昧」の要素は強め。ただ、お金を稼ぐその大きな枠は理解しやすい。

5 「難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!」

お金の「ど素人」と「プロ」の対話形式が読みやすい

「誰でもできて、かつ、安全にお金を増やせる」

という内容が中心に、「ど素人」と「プロ」との対話が繰り広げられます!

  • 「銀行には近づいてはいけない」
  • 「覚える金融商品は3つだけ」
  • 「素人でも「年間+5%」の運用を目指せる」

などなど、かなり「ズバッ」と、しかも「分かりやすく」お金について教えてくれます。

「対話形式」である点、対話の片方がお金のど素人で、自分と重ねながら読み進められる点が、オススメのポイント。

具体的な「行動」にまで踏み込んで書かれているので、「即実践」がしやすいです!

読者レビュー

金融知識がど素人の大橋氏とお金のプロである山﨑氏が会話形式でお金の増やし方を解説していく本でオススメです。

Twitter

お金の勉強初心者におすすめの本。初心者でも簡単にできるお金の運用がわかりやすく書かれているため、すぐに真似できる。

Twitter

まとめ

「お金」を増やすには、まずはその「仕組み」や「増やし方」を知る必要があります!

「お金」の知識は正直終わりがありませんが、知って損をすることは絶対ありません。まずは基本的なお金の知識を手に入れて、身近なところから実践していけたらいいですね。

  • この記事を書いた人

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

-良い人生を送る

© 2021 ーNachi雑誌ブログー Powered by AFFINGER5