Final Cut Pro

【Final Cut Pro(ファイナルカットプロ)】画面を「拡大/縮小」する方法!

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

動画とか画像を「拡大」して表示するにはどうしたらいいんだろう。

本記事では、「Final cut pro」における、「画面の拡大/縮小」方法についてまとめています!

動画や画像の一部分を大きく写したい!」

これも動画編集の基本操作の1つ!わかりやすく解説します!

動画編集でお小遣い稼ぎ!

動画編集ができるようになると、クラウドソーシングを使って「お小遣い稼ぎ」をしましょう!初心者からでも、「字幕」「テロップ」ができればやれば「月3〜5万」はいけますよ!間違いなく。

「おすすめのクラウドソーシングサービス5選」をまとめているので参考に!↓どれも「無料」で登録できますよ!

画面を「拡大/縮小」する方法

画面を拡大するには、次の2つの方法があります!

拡大・縮小する方法

  1. 「変形」→「調整」で、拡大・縮小する
  2. 「変形」横の□から、「手動」で拡大・縮小する

おすすめは1の方ですが、やり方をたくさん知っていれば知っているほど、アイデアも広がりるので、2つの方法をお伝えします!

1 「変形」→「調整」で画像を拡大・縮小する

1つ目の方法は、「変形」の中にある、「調整」のスイッチを移動させる方法

「X方向=左右」「Y方向=上下」に、自由に拡大/縮小が可能!

ね、簡単でしょ!

位置がずれたから、動かしたいんだけど!

「位置」は、「調整」の2段上、「位置」の「X」と「Y」の値を動かすことで、好きなところを中心にすることができますよ!

「位置」を微調整する裏技!!

「位置」の微調整に時間がかかる!
数字打ち替えるのが面倒臭い!!

位置調整に苦戦しているあなた。実は簡単に、効率よく「位置を微調整」する方法があるんです。

「位置」を簡単に微調整する裏技

  1. 「位置」の数字をクリック→青枠がついたことを確認
  2. 「0」の上でクリック&左右にドラッグ

「位置」の、数字の部分をクリック。「X=左右」「Y=上下」ですよ!

クリックすると、画像のような青枠が出るので確認してください!

その後、「0」のところにカーソルを持っていき「クリック」

「クリック」したままの状態で、「左右にドラッグ」します。

すると、「X=左右」だと、右にドラッグで右に移動、左だと左に移動。

「Y=上下」だと、右にドラッグで上に移動、左にドラッグで下に移動するんです。

これを使うと、微調整がかなり楽!わざわざ数字を打ち替えて調整しなくていいので、おすすめです!

2 手動で「拡大」「移動」する

画像・動画を、拡大縮小する2つ目の方法は、「手動」で調整する方法です。

「変形」の右側にある「長方形」をクリック

すると、下の画像のように、中央のプレビュー画面で、サイズや位置、回転などの編集をすることができるようになります。

1の方法と違い、「大きさ」と「位置」を同時に調整できるのが、この2つ目のやり方のメリット。

オウムの位置を右側に移動してみました。調整し終えたら、「完了」をクリック。これで、画面の拡大・縮小それから移動が完了です。

再生途中から「拡大/縮小」画像を表示するには・・・

動画や画像を途中で「カット」しましょう。

後半の動画や画像にのみ、この「拡大/縮小」の操作をすればOK!

ちなみに、まだ「カット」を「command」+「B」でやっている人、もっとはやく「カット」やその他の操作をする方法があります。ぜひ、下の記事を参考にしてください!

【Final cut pro】「カット」のスピードを爆上げする方法(「command +B」じゃ遅すぎる)

「Final cut pro」の操作慣れてきたかr、もっと早くできるようになりたい! 「Final cut pro」の編集作業を、もっと早くする方法があります! 特に今回は、編集でよく使う「カット」と ...

続きを見る

スポンサーリンク

これができれば「ワイプ表示」や「2画面表示」も可能!

この「拡大/縮小」の操作を覚えると、「ワイプ表示」の操作も簡単にできます

これは、2つの動画を重ねて、上の動画を「縮小」しているだけなので、今回と同じ操作でも行うことができるんです。

詳しい操作方法についてはこちら「【Final Cut Pro】ワイプを表示する方法(動画の上に「小さい動画」を重ねるだけ)」の記事を参考に!↓

【Final Cut Pro】ワイプを表示する方法(動画の上に「小さい動画」を重ねるだけ)

テレビ番組みたいに、ワイプ表示をする方法を知りたい! 本記事では、「Final cut pro」を使って、「ワイプ」表示をする方法をまとめてます! 2つの動画を重ねるだけで簡単にできますよ! おしゃれ ...

続きを見る

徐々に拡大・縮小させるには?

少しずつ、画面の大きさが変わるような編集がしたい!

もちろんできますよ!

それをするには、「Ken burns」や「キーフレーム」の操作が必要です。

「キーフレーム」は少し難しいので、慣れが必要ですが、「Ken burns」はすぐに使える簡単な方法なので、覚えておくとお得です!

詳しい使い方は下の記事を参考にしてください!↓

【Final cut pro】「画像」を動かす方法(キーフレーム)

再生中に、画像を徐々に動かす方法が知りたい! 本記事は、「画像」を動かす方法を2つ紹介! 1つ目は、すごく簡単。2つ目は、複雑な動かし方もできる「キーフレーム」を使った操作。使いこなせたらおしゃれな動 ...

続きを見る

スポンサーリンク

終わりに

Final Cut Proにおける「拡大/縮小」の方法を解説しました!

覚えれば覚えるほど、複雑な操作もできるようになるので、新しい操作に挑戦しましょう!

  • この記事を書いた人

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

-Final Cut Pro
-,

© 2021 ーNachi雑誌ブログー Powered by AFFINGER5