Final Cut Pro

【Final Cut Pro(ファイナルカットプロ)】上下に映画風の「黒帯」をつける方法!

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

映画風の画面の上下に「黒い帯」みたいなのをつけたい。

本記事では、Final Cut Proにおける、「映画みたいな【黒帯】を上下につける方法」について解説しています!

「オープニングをちょっとフォトジェニックにおしゃれにしたいな」

ワンランク上のおしゃれな動画を作りたい人におすすめの方法です!2つ紹介します!

動画の上下に「黒帯」をつける2つの方法

簡単に「黒帯」をつけるやり方が2つあります!

上下に「黒帯」をつける2つの方法

  1. 「クロップ」を使って、動画の上下を削る
  2. 「シェイプ」を使って、黒い横長の図形を挿入する

1 「クロップ」を使って、動画の上下を削る


1つ目は「クロップ」を使う方法!

めちゃくちゃ簡単です。

動画をクリックして表示された、右側の「クロップ」の中の、「上」と「下」の値を調整するだけ!

数値を大きくすればするほど、「黒帯」が大きくなって、元の画像が削られていく形になります。

もしくは「クロップ」の文字に右側にある⬜︎をクリックすると、中央のプレビュー画面上で直接調整することもできますよ!

「クロップ」を操作して作った黒帯のイメージはこんな感じです。

「上下の動画を削って、真っ暗な背景部分を増やす」という操作になりますね!

「クロップ」のデメリット

「クロップ」は、元の動画の上下を削ってしまいます

そこに入れたい映像がある場合は、使いにくい操作になります。

また、「帯の色」は「真っ黒」一択

少しグレー味を出したい人は、2つ目の方法をお試しください!

2 「シェイプ」を使って、黒い横長の図形を挿入する

2つ目は「シェイプ」を追加して、上下に図形を挿入する方法。

クロップと比べると、少し時間はかかりますが、その分、色や動画の大きさなどの細かいところも操作できる方法ですよ!

「シェイプ」を使って【黒帯】を挿入する手順

  1. 「タイトル」→「ジェネレータ」→「シェイプ」をタイムライン上に挿入
  2. 「シェイプ」を、横長長方形の黒色に設定する
  3. 上下に2本配置する

1 「タイトル」→「ジェネレータ」→「シェイプ」をタイムライン上に挿入

「タイトル」→「ジェネレータ」の中から「シェイプ」を探しましょう!

検索で「シェイプ」と入力してもいいですよ!

「シェイプ」をタイムライン上に(黒帯を付けたい部分に引き伸ばして)挿入しましょう!

最終的には「上」と「下」の2本必要ですが、編集した後コピーした方が楽。

2 「シェイプ」を、横長長方形の黒色に設定する

さて、白い丸を、黒い四角に変える作業をしましょう!

触るのは次にあげたところだけ!他のところは何もしなくていいですよ。

  • 「Shape」(形):「circle」→「square」
  • 「Fill color」(塗りつぶしの色):「白」→「黒
  • 「Outline」(外枠):「チェックあり」→「チェックを外す」

まずはこの3つの操作をしましょう!

真っ黒な正方形が完成しましたね?

では次のステップ。

ここの画面で変更すべきところは3箇所。

  • 調整(X):黒帯の「左右」の長さ、画面いっぱいに伸ばそう
  • 調整(Y):黒帯の「高さ」、帯の太さは自分のお好みで
  • 位置(Y):黒帯の位置、コピーして、1つは「+」、もう1つは「−」で調整

「調整」まで終わったら、帯をコピーして、2本作りましょう!

3 上下に2本配置する

画面の上下に配置して終了です。

完成イメージ図は次みたいな感じ。↓

黒帯を少し透けさせたいんだけど・・・

この2つ目の方法を使えば、それも簡単!

右上の「不透明度」の値を少し下げるだけ

これだけで、帯が薄くなるので、また一味違った動画を作れますよ!

また、1つ目の方法と違って、動画を削っているわけではないので、動画のサイズを調節すれば、下の方、上の方まで表示させることができます。

スポンサーリンク

「シェイプ」が使えれば、おしゃれな「白枠」も簡単に!

「おしゃれな動画を作りたい!」そこのあなた。

この「シェイプ」を使えば、おしゃれな「白枠作り」も簡単!

さらに、こんなアレンジも可能↓

詳しい手順、「おしゃれな白枠の作り方」に関しては、下の記事にまとめているので、参考にしてください!↓

【Final cut pro】おしゃれな「白枠」をつける方法

動画の淵のところに、おしゃれな白枠をつけたいよ! 本記事では、Final cut proの編集ソフトを使って、おしゃれな「白枠」を付ける方法をまとめています。 「タイトル」の中にある、「シェイプ」とい ...

続きを見る

終わりに

映画風な「黒帯」を作る方法について解説しました!

この「シェイプ」は、白枠にはもちろん、字幕の背景など、かなり汎用性が高い操作。

しかも簡単におしゃれにできる操作でもあるので、ぜひ覚えてくださいね!

  • この記事を書いた人

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

-Final Cut Pro
-,

© 2021 ーNachi雑誌ブログー Powered by AFFINGER5