Final Cut Pro

【Final Cut Pro】サウンドの「音量」を調整する方法!!

動画の音量を調節したい!

サウンドの「音量」を調整する方法

挿入した「音量」の真ん中のラインにカーソルを合わせる

サウンドの真ん中にカーソルを合わせると「音量を調整します」「0.0dB」という字が表示されます。この状態でラインをクリックし、上下に動かして音量を調整しましょう。

上の画像では「ー12.0dB」となっているので、音量はかなり低くなっています。こうやって中央のラインを上下に動かすだけで、簡単に調整できるんです。

スポンサーリンク

動画の一部分だけの「音量」を調整する方法

音量を変えたい部分を「カット」しましょう。「command + B」で簡単にカットできます。カットして、その部分の音量を変えるだけで、動画の一部分だけの音量を調整できます。さらに、音楽の前後を「フェードイン/アウト」設定すると、自然な音の繋がりを演出できますよ。

動画編集に慣れてきたら、【ココナラ】に無料登録をして、身につけた編集スキルを活かしましょう! また、動画編集でのお小遣い稼ぎなら【クラウドワークス】。字幕作成から稼げます。

-Final Cut Pro

© 2021 ーNachi雑誌ブログー Powered by AFFINGER5