Final Cut Pro

【Final Cut Pro】サウンドの「音量」を調整する方法!!

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

動画の音量を調節したい!

サウンドの「音量」を調整する方法

挿入した「音量」の真ん中のラインにカーソルを合わせる

サウンドの真ん中にカーソルを合わせると「音量を調整します」「0.0dB」という字が表示されます。

この状態でラインをクリックし、上下に動かして音量を調整しましょう。

上の画像では「ー12.0dB」となっているので、音量はかなり低くなっています。

こうやって中央のラインを上下に動かすだけで、簡単に調整できるんです。

スポンサーリンク

動画の一部分だけの「音量」を調整する方法

音量を変えたい部分を「カット」しましょう。

「command + B」で簡単にカットできます。

カットして、その部分の音量を変えるだけで、動画の一部分だけの音量を調整できます。

さらに、音楽の前後を「フェードイン/アウト」設定すると、自然な音の繋がりを演出できますよ。

終わりに

今回は「サウンド」の音量について!

Youtubeの場合、垂れ流しで聞く人もいれば、イヤホンで聴く人も。

そこを考慮して調整するといいですよ!

  • この記事を書いた人

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

-Final Cut Pro
-,

© 2021 ーNachi雑誌ブログー Powered by AFFINGER5