良い人生を送る

【睡眠の質向上】寝室灯「Philips」を使えば、就寝/起床がびっくりするほどスムーズに!

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

夜の寝つきが悪いんだよー。

「睡眠は一生の課題」だと個人的に思ってます。

1日の全てに関わる、ものすごく大事なものなのに、なかなか「完璧な睡眠」をすることはできないというもどかしさ。

「熟睡したーい!」「スッキリ目覚めたーい!」その一心で、色々道具を揃えたり、試したりしてみました。その中で、「ああ、これいいじゃん。」って実感できたものを今回紹介します。

今回は「寝室灯(照明)」です。

【「睡眠」に関するおすすめの記事】
・【睡眠の質を向上させる】アプリ「Sleep Cycle」で毎日の睡眠を徹底管理!【睡眠の質爆上げ】この5つやったら、毎朝快適すぎた。(もう二度と夜更かししたくない)

寝室灯「Philips hue personal wireless lighting」

寝室灯「Philips」をご存知でしょうか。

オランダを本拠地とするロイヤル フィリップスは、人々の健康の向上にテクノロジーで貢献するヘルステック分野のリーディングカンパニーです。健康な生活、予防、診断、治療、ホームケアという一連のヘルスケアプロセスを通じて、先進的なテクノロジーと、医療従事者および消費者のインサイトを基に、人々の健康を改善し良好な結果をもたらすための包括的なソリューションを提供しています。

Philips HP 企業情報より

要するに、ヘルスケアに特化した企業が発売している照明です。特化しているだけあってそこそこ高い。。。でも、その分かなり便利で、就寝・起床がスムーズになる機能が付いているので、「朝が苦手な人」や「寝ても寝ても眠い人」にとって、ありがたい存在ですよ。そのメリット・デメリットを紹介!

スポンサーリンク

「Philips」の便利機能3選!

1 自動消灯・自動点灯

一番の便利機能は間違いなくこれ!「自動消灯・自動点灯」。あらかじめ自分で設定した時間に合わせて自動で動いてくれます。しかも「フェードイン」「フェードアウト」機能が付いているので、夜は徐々に暗くなり、いつの間にかころって寝たり、朝も徐々に明るくなる朝日の明るさを演出してくれます。

この「自動で」「徐々に」暗く、そして明るくなる機能が、自然な入眠と起床に導きます。

しかも、その操作は全て「スマホアプリ」で可能。

下の「ルーチン」というところで、寝たい時間と起きたい時間を設定して、ボタンを押すだけ。

「フェードイン」「フェードアウト」も、その長さも自分好みで設定できます。

【注意ポイント】
「ルーチン」(繰り返し)ではありますが、寝る前に毎回ボタンを押して「オン」にする必要があります。何もせずに毎朝明かりがつく訳ではありません。ちょっと手間に感じる人もいるかも。

2 自分好みの色に

デフォルトとして、「明るめ」「暖かめ」「読書」「夜間照明」「集中」「黄昏」「銀河」「オーロラ」など約40種類の色を選択できます!

さらにすごいのは、色の選択は「無限大」ということ。

本当に自分が好きな色、落ち着く色、明るさを作り出すことができます。作り出した色は、自分で「名前」をつけて保存しておくこともできるので、「就寝前」「起床」だけでなく、「映画鑑賞用」とか、色々自分の好きなようにカスタマイズできそうです。

場所や気分に応じて、色々な色で空間を作れますよ!

3 持ち運び可能

充電式にもなっているので、コンセントから外して、持ち運んだ先で使うこともできます!

  • キャンプでの利用
  • キッチンタイマー代わりとしての利用

などなど。キャンプに持っていけば、時間帯に応じた明るさにしたり、遊び心ある色にしたり、意外と盛り上がります。「自動消灯」の機能を使えば、タイマー代わりとしても使用できるので、汎用性はいくらでもありそうです。

半球の形で、持ち運びにくくはありますが、軽いのでそれほど億劫にもなりません。

ちなみにこうやって斜めに置くこともできます。

まとめ

朝日のように、徐々に明るくなるので、自然と眠りが浅くなり、スッキリ起きれるようになった感覚です。ウトウトと目を開けて、真っ暗な時と、ぼんやり明るい時では、目覚めが全く違います。

特に、朝日が家に入りにくい方、朝日が上がる前に起床しないといけない方。無理矢理体を起こすこともできますが、できるだけスムーズに体を起こしたい。その方がストレスも軽減できます。

「明りひとつ」で、熟睡に近づけることができるかもしれません。

【「睡眠」に関するおすすめの記事】
【睡眠の質を向上させる】アプリ「Sleep Cycle」で毎日の睡眠を徹底管理!
【睡眠の質爆上げ】この5つやったら、毎朝快適すぎた。(もう二度と夜更かししたくない)

  • この記事を書いた人

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

-良い人生を送る

© 2021 ーNachi雑誌ブログー Powered by AFFINGER5