教師の知恵

【アーリーリタイア】退職前1年間で、退職後フリーで生きていくために「準備」したこと

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

若いうちに世界を回っておかないと絶対後悔する!

国公立大学卒業後、中学国語科教員として正式採用。3年間勤務するものの、「漂白の思ひ止まず」(旅してまわりたくて仕方がない)、アーリーリタイアを決断。

リタイア後、「時間労働」をせずに生きていく方法を模索しまくり、「フリーランス」として生きていくための「準備」を1年かけて行いました。その「準備」で行ったことを全て紹介します。

とにかくたくさんのことに手を出しました。継続できているものもあれば、しなくてもよかったなと個人的に思っているものもありますが、特に公務員(教員)→フリーランスに転職を希望している人の参考になればと思います!

退職前1年間でやったこと

退職前の準備

  1. 情報収集(Youtube・読書)読書→時間術。睡眠
  2. ブログ開設&150記事投稿
  3. アフィリエイト&アドセンス登録
  4. 動画編集( Final Cut Pro購入)
  5. クラウドワークスへの登録
  6. イラストAC・写真ACクリエイターズ登録
  7. 投資信託(積立NISA&株)

1年間で自分が「蓄積」させてきたものを、大体時系列で紹介。

1 情報収集(Youtube・読書)

何から始めればいいか全然わからないよー。

初めは何をすればいいのかすらわからない。無知すぎて何も行動できない状態でした。なのでとりあえず、TSUTAYAに行って、店頭に陳列してある本を数冊買って読む。そして、Youtubeで、副業のこと、フリーランスのこと、お金のことなど紹介してくれている動画をひたすら見る。ここから自分の「準備」はスタート。

そこそこ情報を集めた段階で、「よし!やってみよう!」と決断したのが、【ブログの開設】

職場での経験とか、これまでの旅の感想とかまとめてみよう!

雑記ブログとして、アウトプット用ブログとしてブログを開設し、執筆をはじめました。

でも、現実問題として、なかなかブログを書く時間が確保できていない生活。土日祝日もなんだかんだ仕事の準備で潰れることも。

自分の生活そのものから変えないと無理なんだな

っていうことに気づき、「睡眠」や「時短術」の本を片っぱしから読み漁りました。

何冊も読むと、大事なことはどの本にも書いてあるので、「やっぱりそうね!」ってなる。

もうそうなってからは、自分の「生活スタイル革命」が起こりました。1日に余裕ができて、Youtubeと読書で勉強しつつ、ブログを少しづつ「蓄積」させていく生活が始まりました。

ただ、どうしても「読書の時間」は確保しにくかったです。ちょっと忙しいと、一番最初に読書の時間を省いてしまいました。

「どうにかせないかん!」と思って、自分がやっていた2つのこと。それは「Flier」(本の要約アプリ)での読書、それから「Amazon kindle」での読書です。

「Flier」は、ビジネス本を10分で読めるくらいの長さに要約してくれているもの。気になる本の要約を、片っぱしからチェックして、どうしても気になるなあって本だけ購入していました。詳しいことは下の記事にまとめています。

「Amazon Kindle」は、本を持ち歩かなくていいという、めちゃ大きいメリットがありました。なんだかんだ本ってかさばるし、「電車で読もう!」と思ってても、人が多くて断念、とか。スマホだとちょっと読みにくくても、専用のタブレットが一つあるとかなり便利。

・【Kindle Paperwhite】防水機能搭載付き/どこでも読書!8GB

2 ブログ開設&150記事投稿

少し順番が前後しましたが、「情報収集」をし、いよいよ「ブログ開設」&「記事執筆」に取り掛かり。コツコツブログを更新していきました。自分が当初参考にさせていただいたブロガーが「マナブさん」。この方が「とりあえず200記事書け」と言っていたので、それを目指して、思いついたことをとにかく書きました。

そんな150記事とか、すぐ書けないですよー。

自分が、チャカチャカって150記事かけたと思いますか??笑笑

かなり時間かかりましたよ。思い出したくないくらいしょぼい文も書いてました(読んでくださった方申し訳ない)。

ただ、こうやって量を書いていくと

  • 自分の「文章の型」ができてくる
  • 読者が増える

ブログを書く「技能」と「やる気」両方が上がってきました。「質」ももちろん大事だけど、まずは「量」をこなさないと意味ないなぁって感じました。

ブログネタが本当になくなった時はどうするの?

  • 読んだ本やYoutubeで得た知識を、自分なりにまとめる。
  • 街へ出たときに、ネタを探す。

特に上の方、「知識をまとめる」のは、ネタに困ったときによくやっていました。ブログとしてアウトプットすることで、自分の知識としてもより定着するし、記事も更新できるし、結構いいですよ!ただ、まとめるのは難しい。パクリでもいけないし、内容が薄くてもいけないし。

自分は「読書ノート」としてまとめているので参考にしてください。

ブログを書いていると、日常の些細なことが気になってきます。「あ!これネタにできそう」「これもっと調べてみよう!」こういう気持ちになることが、ブログ執筆最大のメリットだと今は思っていますが、慣れてくると記事に困ることはなくなるかも。

3 アフィリエイト&アドセンス登録

ブログがある程度流れにのってきて考えたのが、「アフィリエイト」と「グーグルアドセンス」。いわゆる「収益」の部分。(公務員は基本副業NGなので、とりあえず登録だけ済ませておきました。)

「アフィリエイト」と「グーグルアドセンス」って何が違うの??

  • 「アフィリエイト」:紹介したものを読者が購入・登録することによる収入
  • 「グーグルアドセンス」:広告のクリックによる収入

「アフィリエイト」は、ブログが成熟していない段階でも、登録できるものもあります。ただ、「Amazon アソシエイト」などは、ある程度の記事を投稿していないと、登録できないこともあるので、まずはたくさん記事を書く。

アフィリエイトの登録は全て無料

「グーグルアドセンス」の登録は、ブログがある程度成熟した段階じゃないとダメ。SNSじゃあ、10記事〜20記事が目安と言われていたりしますが、3記事くらいで通る人もいるようで。

自分はちょうど10記事の時に申請して通りました。

【グーグルアドセンスの登録】は、いくつか記事を投稿した後にやりましょう。「登録できません」って言われたらショックですしね笑 こちらも無料でできますよ!

4 動画編集( Final Cut Pro購入)

Mac book Airを持っていたので「Final cut pro」を購入し、趣味の範囲で、動画を編集し始めました。目的は、「ワーキングホリデー」での暮らしを、「Vlog」のような形で、Youtubeにあげたい!というもの。

これがまた楽しくて楽しくて。

なのでまだYoutubeに動画を投稿しているわけではありません。その練習・準備として購入し、いじくっている段階です。

ワーホリに行き次第、その生活を面白く動画としてあげますので、お楽しみに!

動画編集は本気でやれば十分稼ぐこともできます。「動画編集」でご飯を食べたい!という人は、かなり手厚くサポートしてくれる「クリエイターズジャパン」というものもあります。興味ある方は是非。

動画編集は本気でやれば十分稼ぐこともできます。「動画編集」でご飯を食べたい!という人は、かなり手厚くサポートしてくれる【クリエイターズジャパン】 というものもあります。興味ある方は是非。

5 クラウドワークスへの登録

「クラウドワークス」とは、在宅ワークで取り組める求人情報を掲載して繋いでくれるサイト。

スキル不要の「アンケート回答」などから、「ライティング」や「動画編集」、「ロゴ制作」「Webページ作成」などスキルが必要なものまで幅広く求人を行っている。

具体的にどんな仕事の募集があって、いくらくらいの報酬なんだろう?

かなり幅広い仕事の募集があります。登録は無料。プロフェッショナルな仕事から、隙間時間にちょこちょこっとできるようなもの、さらに、初心者歓迎でスキルアップをはかってくれるものまで幅広いです。

まずは【クラウドワークス】 に登録して、どんな仕事があるのか見てみるといいですよ!

6 イラストAC・写真ACクリエイターズ登録

「イラストAC」「写真AC」の「クリエイターズ」にも登録。ブログの執筆にあたって「ユーザー」登録はしていましたが、「クリエイターズ」(写真やイラストを作る側)にも登録。

理由は、「海外生活での写真をすぐ投稿できる状態にするため」「趣味で作った書作品を投稿するため」

写真は、これまで溜まりに溜まったものもあるし、せっかくなら色んな人に使ってもらって、しかもちょっとでもお金が入ってくれれば、WinWinだなって。

イラストは、実はちょっと「書」が得意。墨と筆を使って絵を描いたり字を描いたりするのが好きだったので、それも公開できたらなあという感じで登録を。

写真フォルダの中に、これまでの旅行写真とかいっぱいあるかも!

絶対たくさんありますよ!そのままスマホの中に眠らせておくのはもったいない。スマホを整理するついでに、良さそうな写真や珍しい写真を投稿してみてはどうですか?ダウンロードの数に応じて成果が発生する仕組みなので、たくさんの写真を投稿すればするほど、チャンスは広がりますよ!

7 投資信託(積立NISA&株)

続いて始めたのが「積み立てNISA」。

「IDECO」も検討しましたが、60歳まで引き出せないというところがネックで、自分は「積み立てNISA」だけ。早く初めることは「得」でしかないことなので、もし今20代の方がこの記事をご覧になっていて、まだ投資信託をしていないのなら、いますぐ始めることを超おすすめします!

ちなみに購入した株はAPPLEだけです。

スポンサーリンク

フリーで生きていくにはかなりの準備が大切

退職してフリーで生きていくには、退職前の準備がかなり大切。0から始めるのはかなり大変ですが、退職までに1でも2でも進んでおけば、その後のスタートは比較的スムーズに切れます。

自分の場合は「ブログ」をメインに準備を進めてきました。自分が退職後何をしたいのか、何を発信したいのかに合わせて、軸となるものを決めたらいいと思いますよ!

今回紹介した内容は、あくまでも自分の例です。が、自分で言うのもあれですが退職しても、かなりいいスタートを切れていると思います笑

自分の一度きりの人生、後悔がないように生きましょう!

  • この記事を書いた人

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

-教師の知恵

© 2021 ーNachi雑誌ブログー Powered by AFFINGER5