Final Cut Pro

【Final cut pro】「ライブラリ」「イベント」「プロジェクト」の意味を簡単解説!

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

Final Cut Proをはじめたけど、「ライブラリ」「イベント」「プロジェクト」の違いがよくわからない!簡単に教えて〜〜〜。

そう、ここ、意外とわかりにくいんですよね笑

でもここを覚えておかないと、後からデータがぐちゃぐちゃになることもあるので、ぜひ本記事のまとめを参考にしてください!

こちらもおすすめ

動画の出力ファイル形式はどれがおすすめか、それぞれ比較して紹介しています!容量を少なく出力すれば、データを圧迫せずにすみますよ!

「おすすめの動画の出力ファイル」についてはこちら↓を参考にしてください!

「ライブラリ」→「イベント」→「プロジェクト」の順番

動画は、この順番で作成していきます!1つの「ライブラリ」の中に複数の「イベント」、そのイベントの中に複数の「プロジェクト」を作成。

人によっては、作成するライブラリは「1つで十分!」っていう人もいるかもしれないですね。

図書館に例えるとわかりやすい

イメージ

  • 「ライブラリ」:図書館
  • 「イベント」:ジャンルごとにまとめられた本棚
  • 「プロジェクト」:一冊の本

っていうイメージ。

イメージの例

【例1】

  • 「ライブラリ」:YouTube
  • 「イベント」:本チャンネル、サブチャンネル
  • 「ライブラリ」:それぞれの動画タイトル

【例2】

  • 「ライブラリ」:クラウドワークス
  • 「イベント」:Aさんからの仕事、Bさんからの仕事
  • 「プロジェクト」:それぞれの動画タイトル

みたいな感じでまとめていくとスッキリすると思います。仕事が増えれば増えるほど、ごちゃごちゃになっていくので、整理しながら保存していくといいですよ!

最終的には自分好みでよし!

スポンサーリンク

終わりに:整理を忘れずに!

時々不要なファイルを削除しないと、動作が遅くなったりスリープの原因になります!

こまめに整理をしましょう!

  • この記事を書いた人

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

-Final Cut Pro
-,

© 2021 ーNachi雑誌ブログー Powered by AFFINGER5