Final Cut Pro

【Final cut pro】「書き出し」が遅い時の解決方法3選!

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

Final Cut Proの書き出しが全然進まない!
虹色がすぐぐるぐるするんだけど・・・

本記事では、Final Cut proにおける、「書き出し」でつまづいている方に、確認して欲しいポイントをまとめました!

自分が、書き出しの際に、経験したものだけピックアップしてるので、全てに対処できるわけではありませんが、同じ原因で悩んでいる方の解決になればと思います!

私が使用している「Mac」のスペック

  • MacBook Air
  • M1チップ搭載前の旧世代のもの

(自分が使ってるPCは、M1チップ搭載前のものなので、スペックは高くありません。どうしても、動画の容量が重くて、書き出しができない!という場合は、最新のM1チップが搭載されたものを購入するのが一番手っ取り早いと思います。)

書き出しが遅い時に、確認すべき5つのこと!

次の5つを行なっている場合、書き出しが遅くなる時があるみたいです!

「書き出し」が進まない時の5つの確認ポイント

  1. 挿入した動画の「再生時間」を変更している場合
  2. 「動きのあるエフェクト」を、いくつも(もしくは長時間)使っている場合
  3. ライブラリの「データ量」が増えすぎている場合
  4. PCの「使用時間」が長い時
  5. 書き出す動画の「サイズ」が大きい

1 挿入した動画の「再生時間」を変更している場合

1つ目の確認ポイント、「動画の再生速度を変更」していませんか?

「動画の再生速度」を確認!

  • 「低倍率」の動画をたくさん入れている
  • 「高倍率」の動画を1つ入れている

このどちらの場合でも、「書き出し速度が遅くなる」可能性があるみたいです。

じゃあどうすれば、スムーズに書き出しできるの??

対処法

・「速度を変えたい動画」部分の動画を、速度を変えた状態で、「単体」で書き出す

もしかしたら他に方法があるかもしれないですが、自分はこれでうまくいきました

どうしても一部分2000%の速さで再生したくて、でも全く書き出せなかったので、その動画だけのプロジェクトを作成して、書き出すとうまく行きましたよ!

2 「動きのあるエフェクト」を、いくつも(もしくは長時間)使っている場合

2つ目の確認事項は、無駄に派手な「エフェクト」を入れすぎていないか

「Final Cut Pro」には、デフォルトで、ものすごくおしゃれなタイトルとか、字幕とか、動きがあるものがたくさん入ってますよね。

それを使いすぎていないか、もしくは長時間使ってないか、チェック!

自分の場合、「スピンサイクル」っていうエフェクトを10分くらい入れていた時は、全く書き出しができませんでした。

本当にそれが原因かはわからないですが、それを、動きのないシンプルなものに変えた途端、スムーズに書き出しができたので、可能性はあると思いますよ。

対処法

  • エフェクトがシンプルなものを使う
  • エフェクトが派手なものは、それ単体で書き出す

「Final Cut Pro」で使える「エフェクト」に関しては、下の記事に詳しくまとめていますよ↓

【Final cut pro】無料で使える「エフェクト」全168種類をすべて公開!

「Final cut pro」って、エフェクト機能ってどんなものがあるの?? 本記事では、「Final cut pro」に初めから備わっている「エフェクト」、全168種類を、全て画像にして紹介していま ...

続きを見る

3 ライブラリの「データ量」が増えすぎている場合

3つ目の確認事項は、「編集データ」が増えすぎていないか。

「ライブラリ」の整理してみましょう!データが溜まりすぎていませんか?

これまで作成した動画のデータ、挿入した動画や画像、音楽のデータの管理はしていますか?

不要のライブラリは、削除していかないと、どんどんデータが溜まって、パソコンの動作は遅くなるばかりです。

これを機に整理をしてみましょう!

対処法

  • 「Finder」から「Final Cut Pro」の保存先を開いて、削除する
  • 「ゴミ箱」の中のデータを削除する

「ライブラリ」を削除する手順については、下の記事にまとめているので参考にしてください!↓

【Final cut pro】ライブラリを削除する方法(これで動作が軽くなるかも!)

動作を軽くするために、ライブラリを削除したいのに、どうすればいいかわからないよー 「ライブラリ」の削除、実は「Final cut pro」のアプリからは操作ができないんです。 「イベント」「プロジェク ...

続きを見る

4 PCの「使用時間」が長い時

4つ目の確認事項は、「PCの使用時間」の長さ

長時間にわたって、編集をし続けて、終わってすぐ「書き出し」。を、しようとすると、なかなかうまくいかないことが多かったです。

PCが熱を帯びすぎていたり、ファンが回っていたりしていたら、少し休憩させましょう!

そうじゃなくても、長時間使用している場合は、しばらくそっとしておいた方が、スムーズな書き出しができますよ!

対処法

  • しばらくPCを放置する
  • 電源を落とした状態で、しばらく待つ

5 書き出す「動画のサイズ」が大きい

5つ目の確認ポイントは、書き出す「動画のサイズ」「動画の解像度」が適切かどうか。

無駄に「4Kの高画質」とかで出力していると、それはもちろん時間がかかってしまいます。

1番「サイズ」が小さくて、出力しやすいのは「H.264。上の画像の「ビデオコーデック」のところを「H.264」にしましょう。

mp4ファイルでの出力、かつ、サイズも小さい出力方法ですよ!

対処法

  • 「H.264」で、出力にする
  • 動画の使用用途に合わせたサイズで出力する

Final Cut Proにおける「出力のファイル形式」については、下の記事に詳しくまとめているので参考に!↓

【Final cut pro】動画の出力のファイル形式(比較とおすすめ)

出力ファイルがたくさんあって、どれにすればいいのかわからない! 「Final cut pro」編集者に向けて、上のような悩みを解決すための記事を作成! 出力に関する悩みはこれで解決!! 動画編集でお小 ...

続きを見る

スポンサーリンク

終わりに

どうでしょうか。

書き出しスピードは改善したでしょうか。

一番は、性能のいいMac(M1チップ搭載のもの)に買い替えることですが、なかなか、ね笑

他にも良い解決策があれば、適宜更新していこうと思います!

  • この記事を書いた人

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

-Final Cut Pro
-,

© 2021 ーNachi雑誌ブログー Powered by AFFINGER5