Final Cut Pro

【Final cut pro】キーフレームを「リセット」する方法(ボタン一つ押すだけ)

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

設定した「キーフレーム」が元に戻せないよぉ!!

「キーフレーム」を設定して、動画とか画像を動かそうとしたものの、いざ再生してみたら、「思った感じと違った!」でも戻し方がわからない!

そんな方に向けて、本記事では「設定したキーフレームを元に戻す方法」について、まとめました!

わざわざ削除して、再挿入する必要なんてありませんよ。ボタン一つでできちゃいます!

動画編集で月6万達成

設定した「キーフレーム」を「リセット」する方法

1 「キーフレーム」を設定した「画像・動画」をクリック!

まずは、「キーフレーム設定」をした画像もしくは、動画をクリック!

その画像や動画の周りに、「黄色い線」が表示されて、右上にその画像や動画の情報が表示されていることを確認しましょう!

2 右上の「リセットボタン」をクリック!

続いて「リセット」の仕方。

自分が設定した「キーフレーム」(位置・回転・調整など)の右側にカーソルを持っていくと、180度回転した「矢印」が浮かび上がってきます。

これがリセットボタン!

これをクリックすると、「位置」なら「位置」、「回転」なら「回転」のキーフレームがリセットされます。

複数のキーフレームを設定している場合は、それぞれリセットしていく必要があります。

スポンサーリンク

終わり

わざわざ、動画や画像を「削除」して、また「挿入」して、時間を「調節」して、そんなことをする必要はありません!

「リセット」ボタンの位置さえ覚えておけば、スムーズに編集できますよ!

  • この記事を書いた人

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

-Final Cut Pro
-,

© 2021 ーNachi雑誌ブログー Powered by AFFINGER5