メンズコスメ

【無印良品】「日焼け止めシート」の口コミ・レビューまとめ!メンズに特におすすめ

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

本記事では、「無印良品」が発売している「日焼け止めシート」の口コミをまとめています!

汗拭きシートのような感覚で拭くだけで、日焼け止め効果もあるという商品、その効果はどれくらいあるのか。夏本番に向けて必見のアイテムですね!

無印良品からは、日焼け止めのアイテムが14アイテム発売されているうちの1つ。

「無印良品:日焼け止めシート」って?

名称日焼け止めシート
税込290円
容量12枚
持続時間2〜3時間
SPF12

手軽にUVカットができるシートタイプの日焼け止めです。

スポンサーリンク

「無印良品:日焼け止めシート」の口コミ・レビュー

続いて、実際に使った方々の声をまとめていきますね。

「評価されているポイント」と「イマイチなポイント」をそれぞれまとめます!

評価されているポイント

評価ポイント

・手軽にサッと紫外線対策ができる。
・使用後のベタつき感もない。
・敏感肌の人にも使える優しさ。

「手軽さ」に関する高評価が多いですね。液体の日焼け止めを塗るほどでもないとき、ちょっとしたお出かけの時に重宝できるようですね!

液体の日焼け止めによくあるベタつき感もなく、肌が弱い方でも使いやすいようです。

イマイチなポイント

イマイチポイント

・SPF12と、日焼け止めの効果としてはイマイチ。
・汗で簡単に流れてしまう。

イマイチな面としては、「日焼け止め」としての効果に関するものがほとんど。

「無印:日焼け止めシート」に日焼け止めとしての性能は、「SPF12」。

「SPF」とは、短時間で肌に赤みや炎症を起こさせ、黒化につながりやすくなるUVB(紫外線B波)を防ぐ効果指数のこと。1〜50+までの数値は、何も塗らない場合に比べてUVB波による炎症をどれぐらい長い時間防止できるかを表しており、数値が大きい方がUVB波に対する防御効果が高いことを表しています。

ANESSA 資生堂HPより

無印良品で販売している、他の日焼け止め商品は、ほとんどがSPF30〜SPF50の値なので、確かに、「SPF 12」は心許ないと言えます。

また、あくまでもシート。液体とは異なって、分厚く塗ったりとか、そういうことはできないので、「汗で落ちてしまう」というのは納得できるかもしれません。

手軽にサッと紫外線対策する用に!

「無印:日焼け止めシート」は、「日焼け止め」としての効果はそれほど高くないかもしれません。しかし

特徴

  • 真夏以外のオールシーズンで使える
  • 手も顔もベタベタしないので、ちょっとしたお出かけの際の予防として使える

このような時に、使いやすい商品だと言えますね。

長時間外出する予定の時は、液体タイプでしっかり予防し、ちょっとした外出とか、出先でのケアのし直しの時用に「日焼け止めシート」を使うというのもありですね。

スポンサーリンク

終わりに

「無印良品:日焼け止めシート」のレビュー・口コミを中心にまとめました。

イマイチな面もありますが、総合的に、満足の声が多い印象です。夏本番を迎えるこの時期に、早めに準備しておきたいですね!

  • この記事を書いた人

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

-メンズコスメ

© 2021 ーNachi雑誌ブログー Powered by AFFINGER5