メンズコスメ

【無印良品】「日焼け止めジェル」のレビュー・口コミ/かなりの高評価日焼け止め!

無印良品の日焼け止めジェルの効果ってどうなの??

夏本番か近づくこの時期、効果のある「日焼け止め」を探している人も多いはず。

本記事では、かなりの高評価を獲得している「無印良品:日焼け止めジェル」のレビュー・口コミをまとめました。

【「メンズコスメ」に関するおすすめの記事】
・【UNOパーフェクションシリーズ】オールインワン!コスパがいいのはどれ?(赤・青・金の比較)【メンズコスメ】目の下のクマを消す!「UNO フェイスカラークリエイター」(感想)

【無印良品:日焼け止めジェル】って?

商品名日焼け止めジェル
税込590円/890円
容量30ml/150ml
持続時間2〜3時間
SPF50+・PA++++

「日焼け止めジェル」として、サイズは2種類。150mlでポンプ式のものと、30mlで持ち運び用のもの。

SPFも50と、価格と比較しても、申し分なさそうな商品。実際の使用者のレビューはどうなんでしょうか。みていきましょう!

スポンサーリンク

「無印良品:日焼け止めジェル」の口コミ・レビュー

評価されているポイント

最近、日差しが強くなってきたのでお薦めの日焼け止めを紹介します☀私も色々使ったのですが、唯一痒くならなかったのが、無印の日焼け止めジェル😄150mlで税込890円✨カリスマホストのローランドも敏感肌で使っているそう🤭それがきっかけで私も試したら良かったです(笑

Twitter

無印の日焼け止めジェル、ベタつかなくて塗り心地良いしポンプ式で楽だからお気に入り。朝起きてなるべく早く塗りたいから、私は洗面所に置いておいてある。

Twitter

昨年は無印の日焼け止めジェルで全く焼けなかったので今更ながら購入♪これから炎天下での運動会の練習が続くからね💦これ本当に良くて昨年の夏休み明けの授業参観で娘だけ真っ白でウケたからね😂

Twitter

今まで日焼け止めを塗るとベタつく感じが残り、イヤだった。今回、ヒゲ脱毛を始めたことにより、日焼け対策が必要になり、たまたま使った。そしたら…するっと塗れて違和感ない。日焼け止めが苦手だった人にオススメかな。

Twitter

日焼け止めの独特な匂いが苦手なんだけど、これは匂わない(その点でミヅキさんにも好評)。あとお風呂に入っても落とせてない感覚が苦手なんだけど、それもない。その分弱いだろうから塗り直さなきゃな~とは思うけど2大嫌な点を解消してくれて近場で手に入るから良し。

Twitter
【評価するポイント】まとめ
・塗った後のベタつきなし、かゆみなし、違和感なく使用できる。
・匂いもきつくなく、また、日焼け止めとしての効果も高い。
(ポンプ式は)楽に使える。

「無印良品:日焼け止めジェル」は、「日焼け止め」としての効果はもちろん、香りや使用感も、満足感を感じている方が多いようですね!

特にポンプ式の方がコスパが良いだけでなく、簡単に使用できるという点で、高評価を得ています。

イマイチなポイント

無印で買った日焼け止めジェル、顔には強すぎてかぶれたので、体ならなんとかなるかと、腕に塗って外出してみた。いつもは半袖では外に出ないんだけど、日焼け止めしてるし、大丈夫だろうと思って。

Twitter

無印の日焼け止めジェルやばいアルコール臭で消毒液かと思った、使い切った!

Twitter

無印の日焼け止めジェル顔に使うとちょっとピリっとするんだけど肌に合わないのかな

Twitter

今回初めてジェルを買いましたが中身はどうみても乳液状です。私の思うジェルとはかなり違います。中身が間違ってるのではないかと思うレベル。使い心地が悪いわけではありませんが、これはミルクなのでは?不思議でなりません。

無印良品商品レビュー
【イマイチなポイント】まとめ
・顔に使用した際に、ピリつき感、かぶれが生じる。
・アルコール臭を感じる。
・ジェルではなく、乳液状の液体。

一番多い「イマイチなポイント」は、顔に塗った際に、「ピリピリ」したり、「かぶれ」たりすること。

「評価ポイント」の方では、「敏感肌でも使いやすい」という意見もありましたが、人によっては、顔(特に目の周り)では、刺激が強すぎると感じる方もいるようです。

また、同じく、「匂い」にも、合う合わないがありますね。

30mlでお試し→150mlがベスト!

日焼け止めとしての「効果」「香り」「使用感」など、総合的にかなり高評価を得ている「日焼け止めジェル」。価格も150mlで890円とお手頃価格

しかも、SPFも最大値の50、ポンプ式で使いやすいと、申し分ないように思えます。

ただ、やっぱり合う合わないもある。

「会わないのが心配!」という方は、まずは30mlでお試し、使用感が良ければ、150mlにシフトするやり方がベストかもしれませんね。

※「SPF」とは・・・

「SPF」とは、短時間で肌に赤みや炎症を起こさせ、黒化につながりやすくなるUVB(紫外線B波)を防ぐ効果指数のこと。1〜50+までの数値は、何も塗らない場合に比べてUVB波による炎症をどれぐらい長い時間防止できるかを表しており、数値が大きい方がUVB波に対する防御効果が高いことを表しています。

資生堂HPより
スポンサーリンク

終わりに

今回は、「無印良品;日焼け止めジェル」のレビューをまとめました。

同じ「無印の日焼け止め」商品の中でもとりわけ、高評価を得ているようです。夏本番を迎えるこれからの時期、自宅に1本置いていても良いかもしれません!

-メンズコスメ

© 2021 ーNachi雑誌ブログー Powered by AFFINGER5