クラウドソーシング(副業)

【副業:動画編集】初心者からでも「継続案件獲得」が必須なわけ(クラウドソーシング)

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

クラウドソーシングサービスを使って、動画編集で稼ぎたい!色々調べたけど、「継続案件」の獲得が必須らしいけど、なんで?

そんな疑問を、解決していきたいと思います。

本記事は、これから動画編集で、クラウドソーシングサービスを使って稼ぎたい!と考えている動画編集初心者向けの内容です。

動画編集で稼ぐには、クラウドソーシングサービスでの「継続案件」の獲得が必須

クラウドソーシングサービスを使って、動画編集で稼いでいきたい!

初心者でも、クラウドソーシングサービスの「動画編集」で、稼ぐことはできます!

クラウドソーシングサービスとは、企業や個人が依頼した案件を取りまとめているサービスのこと。その案件の中から、仕事を選んで納品し、報酬をもらうシステムです。

「クラウドワークス」や「ランサーズ」が有名ですね。

そんな「クラウドソーシングサービス」を使って「動画編集」で「稼ぐ」には、【継続案件】の獲得が必須の条件だと断言します。

「継続案件」の獲得が必須な理由

「クラウドソーシングサービス」では、「1人の依頼主に対して、1件の仕事」のものと、「1人の依頼主に対して、複数の仕事」のものがあります。後者の方を【継続案件】と言います。

1ヶ月で10件の案件をこなすとした場合、圧倒的に、後者の「継続案件」の方が、効率的に収入を得ることができます

その理由はズバリ、この2つ!

理由

  1. 「安定した収入」を得ることができる
  2. 「型」を使いまわせる

もう少し、掘り下げて解説しましょう!特に、2つ目が“超重要”ですよ!

1 「安定した収入」を得ることができる(無駄な時間がなくなる)

「継続案件」の獲得が必須な理由の1つ目は、「安定した収入」を得ることができるから。

これは当然と言えば当然で、案件によって形は違いますが、「1ヶ月に動画5本(1本2000円)」とか、「4日で動画1本(1500円)」などなど、依頼人から期限を指定される場合もあれば、こちらから指定できる場合もあります。

どちらにせよ、長期的に雇用を結んだ状態なので、この後は「動画を納品しさえすれば、収入を得られる」状態になったということ。

クラウドソーシングサービスで面倒な、「案件を探す」「応募」「条件のやり取り」などの手間は一切なく、「動画編集」に集中できる環境が整った証拠。

つまり【継続案件】の獲得は、「仕事を探す「無駄な時間」を無くし、「動画編集」に集中できる」。結果として「安定した収入」に繋がる。というわけです。

これだけ考えても、やっぱり「継続案件」の獲得はものすごく重要!

でも、次の2つ目はもっともっと重要ですよ!

2 「型」を使いまわせる

「継続案件」獲得が必須な理由2つ目は、「「型」を使いまわせること。」

「「型」を使いまわせる」ということは、動画作成における「時間短縮」ができるということ。

「継続案件」は、1人の依頼人から、同じような動画の編集を継続的に依頼される形。そのため、動画の「内容」は違っても、その構成や基本的な要素は同じものを使うのがベスト。

例えば

使いまわせる型

  • 字幕のフォント/大きさ
  • 字幕背景の黒帯
  • タイトルの大きさ/位置
  • BGM など

こういった基本的な要素は、同じものを使うことができます。

動画編集は、「依頼人の希望に合った、動画にする」ところが、一番難しく、時間もかかる。

その時間のかかる部分が、1回目以降は、スムーズに編集作業を進めることができるんです。

「1人から1つの依頼」を複数こなすよりも、圧倒的に、効率がいいですよね。

これが、「継続案件」を獲得すべき理由の2つ目です。

ちなみに、自分は、こんな感じで、「型」を使っています。

依頼人と相談しながら決めた型

  • タイトルの大きさ/フォント
  • 字幕の大きさ(1行の場合・2行の場合)
  • 字幕のフォント/色
  • 字幕背景の黒帯の幅
  • BGM

これらは、最初に依頼人と相談しながら作り上げたもの。

新しく動画を作るときには、この「型」をコピーして貼り付け。そこから素材を追加しながら編集していくと、余計な手間なく編集に集中できますよ!

スポンサーリンク

【継続案件】は「型」を使えて、コスパ大!

結論:【継続案件】の獲得が必須な理由は、ズバリ「コスパ」が圧倒的にいいから。

これは「動画編集」という副業を選んだあなたにとってすごく大きなメリット。

同じクラウドサービスの案件にある、例えば「ブログ記事執筆」や「WEBデザイン」などでは、「型」を使い回すわけにはいきません。動画編集だからこそのメリット。

「動画編集」を選んだのであれば、【継続案件】の獲得は必須。

【継続案件】を求めている案件を探すことをおすすめしますよ!

初心者で始めるなら「クラウドワークス」

有名なクラウドソーシングサービスと言えば、「クラウドワークス」や「ランサーズ」など。

全てに登録して、案件を探してもいいですが、それよりも、初めは1つに絞ることをおすすめします。理由は2つ。

  • 収入を1本化して、管理しやすくする。
  • 1つのクラウドソーシングサービスでの、「実績」を高める。

クラウドソーシングサービスでは「実績」を積み重ねていくことが重要。

しっかり案件をこなした分だけ、「受注実績」と「評価」が高まっていきます。

ここが高まれば高まるほど、案件を獲得できる可能性も高まってくるので、初めはクラウドソーシングサービスを1つに絞ることをおすすめします。

初めは、動画編集の案件も多い「クラウドワークス」がおすすめですよ。無料で登録できます。

【クラウドワークス】の無料登録はコチラ

 

スポンサーリンク

終わりに

「動画編集」を副業として行っていくには【継続案件】が必須な理由をまとめました!その理由は2つ。

  1. 「安定した収入」を得ることができる
  2. 「型」を使いまわせる

「型」を使いまわせるのは、「動画編集」の特権でもあるので、ここを生かさない手はありません。

「型」さえ作ってしまえば、かなり効率よく案件を進めていくことができます。

最初、少し時間はかかるかもしれませんが、【継続案件】獲得を目標に挑戦してみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

-クラウドソーシング(副業)
-

© 2021 ーNachi雑誌ブログー Powered by AFFINGER5