【Skyberry(スカイベリー)】海外でも日本でも使えるモバイルWi-Fiの評判!

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

「海外で使えるWi-Fiって意外と少ないなぁ」

「長期間レンタルすると結構かかるなー」

そう、海外で、色んな国で使えて、長期間使えて、大容量使えるモバイルWi-Fiってほぼない

あってもかなり高額なものばかり!

その中で調べに調べて、日本でも海外でも使えるWi-Fiを発見したのでシェアしますね!!

日本でも海外でも使いたい!

海外数カ国で使いたい!

長期間(1年以上)使いたい!

そんな人におすすめのモバイルWi-Fi、その名も【Skyberry(スカイベリー)】。

【Skyberry】ってどんなサービス??

ボーダレスなWi-Fi

これが【Skyberry】最大の特徴!

「ボーダレス」、つまり、国境に関係なく、いつでもどこでも使えるモバイルWi-Fi。(世界150の国と地域で)

ということで、行く先々の現地でSIMを買ったり、「1日いくら」のWi-Fiをレンタルしなくていい。

普通のモバイルWi-Fiあるあるの下のようなデメリットを解消!

普通の海外モバイルWi-Fiのデメリット

  • 海外に行くたびに端末を借りたり、返したりが煩わしい。
  • ぎりぎりの時間で空港に着いたらWiFi受取カウンターが行列・・
  • 移動日など使わない日に料金がかかるのはもったいない。
  • 渡航先別に設定を変えるのは面倒。
  • 帰国時に空港でWiFiを返し忘れて送料がかかった。

海外旅行行く時のWi-Fiレンタルって、結構割高だし、やりとりが面倒くさかったりもします。

今は空港でやりとりできるのがほとんどですが。

まあ何よりも、使えるデータの上限は少ないですね。

「スカイベリー」はこんなデメリットを解消してくれるWi-Fiなんです!

2つのプランの基本情報

【Skyberry】には、「海外プレミアプラン」と「国内ギガ盛りプラン」の2つのプランがあります!

国内のWi-Fiは他にもたくさんあるので、おすすめはもちろん「海外プレミアプラン」の方!

「海外プレミアプラン」の場合、どの国に行っても、最大30GBまで使えますよ!(国内ギガ盛りプランなら100GBまで)

  海外プレミアブラン 国内ギガ盛りブラン
月額基本料金(税込)

4378円(7GB)

5478円(12GB)

6578円(17GB)

10978円(30GB)

※追加チャージ(1GB毎に)990円

※初月は日割り計算

3828円(100GB )
ボーダレス対象国外でのご利用

900円/日(300MB)

※300MBを超えると256kbpsへ速度低下

 

クラウドSIM接続チャージ

※海外利用時のみ発生

90円/24時間(接続時から24時間毎)

 

ここで聴き慣れない言葉が「クラウドSIM接続チャージ」。

なんじゃそれ笑って感じですが、

「海外で使う際にクラウドSIMを利用するため、24時間あたり90円(不課税)のクラウドSIM接続チャージがかかります。」

とのこと。

簡単に言うと

海外でWi-Fiに繋ぐと、1日90円かかる

ってこと。

つまり、海外で毎日使う場合は、90円×30日=2700円が、+で発生しますよ!ってこと。

「ボーダレス対象国」ってどこなの??

ということで、対象国はこちら!↓

ボーダレス対象国一覧

  • <アジア> 18の国と地域 タイ、日本、中国、韓国、香港、マカオ、台湾、ラオス、ベトナム、インドネシア、ミャンマー、マレーシア、シンガポール、フィリピン、インド、スリランカ、カンボジア、ネパール
  • <オセアニア、グアム、ハワイ> 5の国と地域 オーストラリア、ニュージーランド、グアム、サイパン、ハワイ
  • <ヨーロッパ> 52の国と地域 アイスランド、アイルランド、イギリス、ガーンジー島、ジブラルタル、イタリア、ウェールズ、エストニア、オランダ、オーストリア、オーランド諸島、 オルダニー島、キプロス、ギリシア、クロアチア、サーク島、サンマリノ、ジャージー、スイス、スウェーデン、スコットランド、スペイン、カナリア諸島、 スロバキア、スロベニア、スヴァールバル諸島、セルビア共和国、チェコ共和国、デンマーク、フェロー諸島、ドイツ、ノルウェー、ハンガリー、バチカン市国、バレアレス諸島、フィンランド、フランス、ブルガリア、ベルギー、ポルトガル、アゾレス諸島、ポーランド、マディラ諸島、マルタ、マン島、モナコ、ラトビア、リトアニア、リヒテンシュタイン、ルクセンブルク、ルーマニア、ロシア
  • <北米> 3の国と地域 アメリカ、アラスカ、カナダ
  • <中南米> 5の国と地域 メキシコ 、アルゼンチン、グアドループ、コロンビア、ギアナ
  • <中東> 4の国と地域 アラブ首長国連邦、イスラエル、カタール、トルコ
  • <アフリカ> 3の国と地域 南アフリカ共和国、レユニオン、マヨット

2021年11月現在、ここに書かれている国や地域ならば、どこでも使えるというわけですよ!

(ここにない国なら1日900円で300MBまで)

申し込み時にかかる「初期費用」

申し込み時にかかる料金はこちら↓

端末価格(税込)

21780円 

事務手数料

3300円 

送料

880円  ※島しょ部は別途費用が発生します。

大体25000円くらいが「初期費用」として発生します。

が!!!

次の2つをやれば、「-11000円」になります!それは

初期費用「ー11000円」

  • レビュー確約での申し込み:-7700円

  • キャンペーンコード入力:-3300円

だいぶお得になります。詳しくはまた下の「おすすめポイント」のところでまとめてます!(自分の申し込み時はこれ↑)

注意ポイント

申し込み時期によって、「割引価格」が異なります。

2021年11月は、キャンペーンコードの割引が」「19400円」となっていました。

自分は、タイミングが悪かった・・・。

モバイルWi-Fi機器の基本情報

GIRA

連続通信時間

12時間

バッテリ容量

3,500mAh

最大接続台数

5台

サイズ

127mm x 65.7mm x 14.2mm

重さ

約150g

通信速度

下り最大150Mbps、上り最大 50Mbps

GIRA3

連続通信時間

12時間

バッテリ容量

3,000mAh

最大接続台数

10台

サイズ

126mm x 66mm x 10mm

重さ

約125g

通信速度

下り最大150Mbps、上り最大 50Mbps

「スカイベリー」公式サイトはこちら↓

『Skyberry』HPはコチラ

スポンサーリンク

【Skyberry】口コミ・レビュー!

【Skyberry】こんな人におすすめ!

こんな方におすすめ

  • 「海外」をメインに使いたい人(複数国)
  • 「海外」に長期滞在したい人
  • ネットで仕事をするノマドワーカー

国境なんて関係ない!って言うこんな人たちに特におすすめのモバイルWi-Fi!

ふらっと日本に帰ってきた時も、海外数カ国を転々とするノマドワーカーにもおすすめ。

現地でSIMを買ったり、っていう手間が一切なくなるのは結構でかいですね。

パソコンひとつで海外放浪の旅!できますよ🛫

「レビュー確約」「クーポンコード」入力で、初期費用割引!!

申し込みには「通常申し込み」と「レビュー確約申し込み」の2つが。

「レビュー確約申し込み」の場合、初期費用から税込「7700円」引き!

手元にWi-Fiが届いて、2ヶ月以内にレビューを書く、という「確約」で申し込むと「ー7700円」!

なので、これは絶対やっておくべきです。

また、「キャンペーンコード」を入力して申し込むと、さらに割引があります。

時期によって割引額が違うみたいですが、自分の申し込みの時は「ー3300円」、2021年11月ではなんと「ー19400円」というキャンペーンもやっていました!!

ので、これはタイミングを見て申し込みをするとめっちゃお得ですよ!

「スカイベリー」公式サイトはこちら↓

『Skyberry』HPはコチラ

支払い料金で、「ANA/JALマイル」が貯まる!

登録時に「ANAカード」か「JALカード」の登録もできます。

毎月支払いをしながら、「マイル」もたまるという一石二鳥のサービスなんです🛩

あちこちを飛び回る人、「マイル」を使って空の旅ができますよ!

スポンサーリンク

【Skyberry】申し込み前の注意⚠️

申し込み前に注意点を確認!⚠️

注意ポイント

  • 最低契約期間1年間(違約金9500円)
  • 海外利用の場合「海外SIM接続チャージ料」が発生(90円/24時間)
  • オートチャージのON/OFFは慎重に

海外旅行用のWi-Fiと違って、「1年契約」となります。それより前に解約した時には「違約金9500円」が発生。

1年以上使えば、いつ解約してもOK!

また、海外で使う時には、24時間で90円発生する「海外SIM接続チャージ料」というものが。

月額とは別にかかる、っていうことを覚えておくといいですよ!

さらに、最初に契約したデータ量を超えたときに、「自動でチャージ」する機能をつけるかどうかを選べます。

が、

1GBで990円もかかるので、「OFF」の方がいいんじゃないかと思います。

申し込みの時に、データ使用量に合わせてメールが届くように設定もできるので、そこでしっかり設定しておくと◯。

【Skyberry】申し込み手順✅

最後に申し込み手順の確認!✅

「スカイベリー」ホームページから申し込みができます!

申し込み手順

  1. 「スカイベリー」ホームページに入る
  2. 「申し込み」ボタンをクリック
  3. 必要情報の入力
  4. 審査後、配送
  5. (レビュー執筆)

まずはホームページに入りましょう!

プランの選択、支払い方法や購入者情報を入力するだけなので、かなり便利です。

プランの市詳細がよく分からなければ、チャットや電話で細かく確認しましょう!

自分が電話した時には、めちゃめちゃ親切に対応してくれたので、助かりましたよ!

「スカイベリー」公式サイトはこちら↓

『Skyberry』HPはコチラ

終わりに

国内でも海外でも、設定なしで使えるモバイルWi-Fi「Skyberry」。

複数国跨いで旅する方、ちょくちょく海外に行く方には特におすすめできるWi-Fiですよ!

コロナがおさまったら間違いなく来る旅行ブーム。

それに備えて準備しておきましょう!

  • この記事を書いた人

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

-
-, ,

© 2021 ーNachi雑誌ブログー Powered by AFFINGER5