【ドバイ観光】ドバイの空港には何がある?(お土産・カフェ網羅!)(ターミナル3)

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

「ドバイの空港って、時間潰したり、お土産を買う場所ある??」

はい!

今回は、ドバイの空港についてまとめました!

ドバイに空港は「ターミナル1」〜「ターミナル3」まであります。

今回は、「エミレーツ航空」で来たら到着するはずの「ターミナル3」の全貌、お土産屋さんやカフェをまとめました!

「ターミナル1」と「ターミナル2」については、別に記事で紹介しますね。

「ドバイ空港」(ターミナル3)にあるカフェ3選!

1 スターバックスコーヒー

空港1Fにあるスタバ

到着ゲートを出てすぐのところ、絶対に目に止まる店構えのスターバックスコーヒー。

朝早くから遅くまで、常に人がごった返しているくらい人気☕️

スタバ(結構広いしおしゃれ)

ただ、かなり座席数も多いので、時間潰しにはばっちしですね!

空港内のスタバ

おしゃれなスタバグッズも売っているので、余った「AED(ディルハム)」をここで消費するのもあり!

2 コスタコーヒー

空港2Fにあるコスタコーヒー

コスタコーヒーは空港2F、出発ゲート付近にあります。

時間帯によっては、キャンビンアテンダントだらけになることもあるけど、座席は多いし、テーブルの間隔も広いので、結構伸び伸びできます。

仕事で使っている人とか、面接してる人とか、いろんな使い方をしているスペース。

運が良ければソファ席に座れるかも笑笑

コスタコーヒーのパンやケーキ

ちょっと高いけど、軽食もあるので、早めに来て時間は十分潰せますよ!

3 イタリアン Deligie

空港2F「イタリアン Deligie」

コスタコーヒーの奥にあるイタリアンラウンジ。

「白」が基調のおしゃれなスペースがあり、朝食から、ちゃんとした「食事」までとることができるスペース。

ガラス側の席からは、荷物受け取りの場所を見下ろせますね。

こっちは比較的混雑することはないです。

ゆっくり食事を取る時間がある人におすすめですね!

この3店舗に限らず、ドバイのカフェは、基本何時間座ってても何も言われません。

スポンサーリンク

「ドバイ空港」(ターミナル3)にあるお土産屋さん3選!

1 「Carrefour market」 (1F)

空港1F「Carrefour market」なんでも売ってる!

1番のおすすめお土産屋さんはここ!

「ザ・お土産」っていうグッズ(ぬいぐるみやキーホルダー)から、現地の食事やお菓子、生活用品など、なんでも売ってます。

コンビニ以上スーパー未満って感じですかね。

ケーキや惣菜、ハンバーガーもあって、ちょっとした食事スペースまでついています。

余ったAEDはここで使いやすいですよ!店内の写真です↓

「Carrefour market」ナッツがおしゃれ

「Carrefour market」普通に食事も🍔

「Carrefour market」お土産ももちろん

「Carrefour market」日用品も揃います

「Carrefour market」ケーキがうまそう🍰

2 「DUBAI SHOPPING」(1F)(2F)

1Fと2Fにあるお土産やさん(3店舗ある)2Fが空いてる

1Fと2Fに「DUTY FREE」のお土産屋さんがあります。

なぜか人がいるのをあんまりみたことがないんですが、ここでお土産を買って、出国手続きに入ってもいいですね!

3 「スターバックスコーヒー」(1F)

空港内のスタバ(お土産としてもあり)

先ほども書きましたが、スターバックスコーヒーグッズが売っています、

ドバイにしかないグッズもあるので、最後のドバイ土産としてはピッタリ!

(2Fのコスタコーヒーにはそういったグッズ販売はありません)

その他の店

「Boots」(薬局:1F)

「Boots」空港1Fにある薬局

1Fには薬局があります。

旅の最後にお土産で買うことはほぼないでしょうが、到着したときに、のぞいてみるのはいいかもしれません。

結構日本で見慣れた商品が置いてあるので、安心ですよ!

「Boots」店内の様子

両替所(3箇所)

空港2階「コスタコーヒー」の横にある両替所

空港ロビー内に両替所は3箇所あります!1Fに1箇所、2Fに2箇所。

3つのレートを比較して、旅の最初は両替をするといいですよ!

また、その他の両替所もいくつかこちらの記事で紹介しているので、参考にしてくださいね!↓

【ドバイ観光】ドバイの通貨「ディルハム(AED)」は、日本円でいくら?両替場所も紹介!

「ドバイの通貨って何?日本円に換算すると??」 はい!今回はドバイの通貨「AED(ディルハム)」(AED=自動体外式除細動器と同じで覚えやすい)についてまとめました! また、ドバイに来た時に、「円→A ...

続きを見る

スポンサーリンク

終わりに(時間は結構つぶせる)

今回は、ドバイの空港(ターミナル3)の、店舗を全て紹介しました!

朝早く到着したとき、帰りの時間が余ったときにぜひこの情報を参考にしてもらえたらと思います。

別に店に入らなくても、椅子の数はめっちゃ多いです。

ほぼ100%座れます(1Fと2Fのどっちか)

余ったAEDの処理もできると思いますよ!!

  • この記事を書いた人

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

-
-,

© 2021 ーNachi雑誌ブログー Powered by AFFINGER5