オンライン英会話

【ベストティーチャー】英語の能力試験対策が充実!/レッスン受講制限なし(評判)

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

オンライン英会話の「ベストティーチャー」のサービス内容や、評判をまとめました。

ただの「スピーキングレッスン」だけでなく「ライティング」の添削も行ってくれる独特なサービスを提供しています。

日経新聞とコラボしてビジネスにも対応してるんです。

復習機能もあって、かなり「手厚い」サービスなので個人的にお気に入りのサービスです。

簡単な特徴がこんな感じ↓

【ベストティーチャー】の特徴

  • 「ライティング」の添削から「リーディング」「リスニング」「スピーキング」まで網羅
  • 英語能力試験対策コースが充実
  • 日経新聞とコラボしたビジネスレッスンも
  • レッスン受講制限なし

【ベストティーチャー】の料金とサービス概要

まずは料金から💰

1 料金

コース 料金 内容
通常コース
(LissN by NIKKEIコース)
12000円
(+1500円)
ニュースのリーディング&リスニング
ライティング
添削
スピーキング
試験対策コース 各15000円 TOEIC SW
TOEFL IBT
TEAP
FTEC CBT
英検対策コース 各15000円 英検1級
英検準1級
英検2級
英検準2級
英検3級

なるほど、、、。

ぱっと見、「英語の試験対策レッスン」がものすごく充実してる感じがするな。

通常コースにプラス1500円で、日経新聞とコラボした「ビジネスコース」も受講できるのか。

しかも「レッスン可能回数」に制限なし。

「話す」「聞く」「書く」「読む」全て対策してくれるのか。。。

かなり手厚いサービスを提供してくれています。

もっと詳しく見てみましょう。

2 サービス概要

レッスン可能時間 24時間(※スピーキングのみ)
オンラインシステム スカイプ
講師 セルビアなどの東ヨーロッパ、フィリピンなど60カ国
無料体験レッスン ライティング3回/スピーキング1回(通常コース)
ライティング1回/スピーキング1回(試験対策コース)
特徴 「ライティング」もできるオンラインレッスン

スピーキングレッスンは24時間いつでもレッスンを受けることができますね。

無料体験レッスンも、コースによって違うけど、最大4回受けれるということ。

しかも「スピーキング」も「ライティング」も試せるのはいいですね。

「無料体験レッスン」はこちらから。

実際の利用者の口コミを確認しましょう。

スポンサーリンク

【ベストティーチャー】の口コミ・評判

 

 

こんな人におすすめ

こんな方におすすめ

  • 試験対策をしっかりがっつりやりたい!!
  • 「読む」「書く」「話す」「聞く」を満遍なく身につけたい!(特に「書く」)

「ベストレ」の活用

「ベストレ」って何??

弊社が独自開発した復習機能です。下記4種類の機能を、各スクリプト毎にご利用いただけます。

①Checking Correction(添削の文章を確認)
②Overlapping(音声に合わせて発声)
③Shadowing(音声に続いて発声)
④Dictation(穴埋め問題)

【ベストティーチャー】HPより

レッスン後の復習も充実していて、「25分間のスピーキングレッスン」の周りまで、しっかりレッスンができる環境が整えられています。

詳細は動画参照↓

受講回数制限なし

WritingレッスンとSpeakingレッスン、共に受講可能回数の制限はございません。

ただし、同時に受講可能なWritingレッスン(トピック選択〜添削返却)は3つまでとなっており、添削が完了しますと新しいWritingレッスンを開始できるようになります。

また、1つ1つのレッスンに集中していただきたいという考えのもと、1度にご予約可能なSpeakingレッスンは 1件のみとなっておりますが、1日の受講回数制限はございません。

【ベストティーチャー】HPより

「予約」に制限はあるものの、「1日のレッスン可能回数」に制限はない!

これはかなり魅力的なサービス。

長期にわたってコツコツ、よりも、短期間集中して、英語を身につけたい!人には特におすすめですね。

同じく「1日の受講回数無制限」を提供しているのが「ネイティブキャンプ」

こちらは、「スピーキング」のみのレッスンですが、「4倍速」で英語が身につく「カランメソッド」を採用しています。

「ネイティブキャンプ」とにかく数をこなす!圧倒的なコスパ(評判)

はい! 今回は、「オンライン英会話」一番人気と言ってもいい?「ネイティブキャンプ」の、サービスと評判を探ってみました! 僕の周りの人でオンライン英会話やってる人のほとんどがこの「ネイティブキャンプ」を ...

続きを見る

基本的なレッスンの流れ

写真

Writingレッスン→添削→トレーニング(復習)→Speakingレッスン (25分間)

これが基本的なレッスンの流れ。

英語の4技能を網羅してくれる流れになっています。

無料体験レッスンを受けよう

まずはお試しで受けてみましょう。

  • 通常コース ライティング3回/スピーキング1回
  • 試験対策コース ライティング1回/スピーキング1回

お試しの段階から「ライティング」も「スピーキング」も行ってくれます。特に「ライティング」レッスンが自分に合うかどうか、続けいけそうかは大事なポイントです。

【ベストティーチャー】無料体験レッスンはこちらから

スポンサーリンク

【ベストティーチャー】申し込み前の注意点⚠️

注意ポイント

  • スカイプが必要
    (※スピーキングは「ベストーク」を使うことも可能)

レッスンには「スカイプ」のアカウントを作成する必要があります。

「ベストーク」って?

Skypeを使わずにBest TeacherのSpeakingレッスンを受けられる機能です。Skype登録なしで、より快適にSpeakingレッスンを行えるように開発されました。

  • ビデオ通話をしながら、自分で英作文したスクリプトを確認できる!
  • ビデオ通話をしながら、Writingレッスン時やベストレ(復習機能)中に書いたメモを確認できる!
  • 講師からの画面共有やチャット表示機能など、Speakingレッスンをもっと有効活用できる機能を使える!

【ベストティーチャー】HPより

こんな感じです。

どちらにせよ「スカイプ」のアカウント作成は必須ですね。

終わりに

【ベストティーチャー】の特徴

  • 「ライティング」の添削から「リーディング」「リスニング」「スピーキング」まで網羅
  • 英語能力試験対策コースが充実
  • 日経新聞とコラボしたビジネスレッスンも
  • レッスン受講制限なし

今回は「ベストティーチャー」について。

サービスの「手厚さ」というか、ライティング添削に、復習機能までついてるの個人的に気に入ってるサービスです。

  • この記事を書いた人

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

-オンライン英会話

© 2021 ーNachi雑誌ブログー Powered by AFFINGER5