「ドバイ」バックパッカーおすすめ「ドバイユースホステル」(朝食付き)

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

はい!

今回はドバイに「バックパッカー」で行きたい!と、思ってる人向けに、おすすめのホステル「ドバイユースホステル」を紹介します!

正直バックパッカーでのドバイ滞在は、環境として「整っている」とは言えない状態です。詳しくは下の記事で↓

ただ、唯一この「ユースホステル」は、住みやすくて、18日間滞在しました!🏨

このホステルの写真と共に、メリットデメリット、それから、多分みんな検討すると思う「ハートランドホステル」と比較しながらまとめていきますね!!

ユースホステルはどこにある?

「ドバイユースホステル」の入り口

ドバイ空港の近く、メトロの「Studium」駅から徒歩3分くらいのとこ!

中心部からは結構離れるけど、「メトロ近く」っていう利便性GOOD!

下で詳しくまとめてますが、徒歩圏内に、めっちゃ安くてうまい地元のご飯屋さんと、でっかいスーパーがあるので、節約もできるし、生活にも困ることもない。

僕は最初の10日間くらいは「ハートランドホステル」に宿泊していましたが、最初からこっちにすればよかったと、ガチで思ってます。

次きたら100%こっち。

結構どこかの国の「選手団」とかが泊まってますね!

僕の時は「ガンビアの選手団」がいました。

そんな「ユースホステル」の価格は??

一泊の料金

僕の場合の1泊の料金は80AED(=約2400円)でした。

朝食込み、ベッドメイキングあり

ドバイにはあんまり「バックパッカー用」の安いホステルがない中、この値段で朝食付きは、レア中のレアだと思いますよ!

ここで、ホステル内の設備とか、色々写真撮ったので紹介しますね!

写真の後に「メリット」「デメリット」をまとめてます!

「ドバイユースホステル」の受付

「ドバイユースホステル」建物内の様子

「ドバイユースホステル」内装

「ドバイユースホステル」内装

「ドバイユースホステル」内装

「ドバイユースホステル」受付の内装

「ドバイユースホステル」受付の内装

「ドバイユースホステル」受付の内装

「ドバイユースホステル」受付の内装

内装

「ドバイユースホステル」(朝食場所)

「ドバイユースホステル」裏の庭

「ドバイユースホステル」裏の庭

「ドバイユースホステル」裏の庭のプール

「ドバイユースホステル」裏の庭(食べたり飲んだり)

「ドバイユースホステル」裏の庭にいる猫(かわいい)

スポンサーリンク

「ユースホステル」のメリットとデメリット

メリット

メリット

  1. 安い店・スーパーが近くにある
  2. 朝食付き
  3. ルームメイク付き(バスタオルも)
  4. メトロ駅の近く

1 安い店・スーパーが近くにある

1番のメリットは、安い店・スーパーがどちらも徒歩5分以内にあること!

まずは「安い店」から🍔

「ドバイユースホステル」徒歩3分の食事どころ(ここは安い)

「ドバイユースホステル」徒歩3分の食事どころ

こんな感じの店がすぐ隣に。

「PORATTA SANDWICHES」っていうのが安くて3AED(=120円)から。しかも味も悪くないし、ボリュームもある。

「CHAI MAKANI」のメニュー

「CHAI MAKANI」のメニュー

僕の場合ですけど、2つ食べたらもう満腹みたいな感じ。

も合計10AED(=約300円)いくかいかないかくらい🍔

食費を抑えられる!これはバックアパッカーにとっては最高の条件ですよね。

次にスーパー。

かなりの大型スーパーで、揃わないものは何もない!(食料も水も生活用品も)

しかも、ちょっとドバイの中心から離れて、「シャルジャ」っていう隣町の近くなので、「安い」

都市部と比べても「安く」仕入れることができるという最高の条件が整っていますよ!

2 朝食付き(プール、マッサージチェアー、アウトドアスペースも)

さらにさらに、「朝食」までついてる!

朝食2

朝食3

「めっちゃうまい!!!」っていうわけじゃ、全然ないけど、普通にコーヒーも飲み放題だし、スクランブルエッグもあるし、「朝食」としては十分の食事を摂れます(7時〜9時)

「ドバイユースホステル」朝食(ドリンク飲み放題、コーヒー、ミルク、フルーツ、水)

つまり、「食費」の節約として、ここ以上のホステルはないんじゃいかと思ってます!

「えーじゃあここにしよ。。」

ちょっと待ってね、一応ちゃんとデメリットまで目を通してください!

3 ルームメイク付き(バスタオルも)

ホステル部屋(ベッドメイキングしてくれてる)

外出して夕方帰ってきたら、いつもこう。

ベッドメイキングされてるし、バスタオルも新しいものに変わってる

ホステルとしてかなり珍しいんじゃないでしょうか!

意外とバスタオルがありがたい。

4 メトロ駅の近く

3つ目のメリットは「メトロ駅」の近く🚇だということ!

徒歩5分でメトロ駅「Studium」

おそらくバックパッカーで来るなら、「タクシー🚕」よりも「メトロ🚇」を使う回数が多いはず。

そのメトロ駅から徒歩5分。

「食費の節約」としても最高だし、「立地」としても最高!

でもまだ待って!!!

「デメリット」もいくつかありますから。確認してください。

デメリット

デメリット

  1. 都市部から離れる(乗り換えが必要)
  2. 近くのモスクの音で起こされる🕌

1 都市部から離れる(乗り継ぎが必要)

メトロ駅から徒歩5分。でも、ドバイ都市部に行くには「乗り換えが必要」な路線の駅近くなんです。

ドバイメトロの路線(赤が中心を通ってる)

赤い路線がいわゆるドバイの中心を横断してるもの。

緑の路線は空港周辺と、海辺を縦断するもの。

観光スポットのほとんどは、「赤い路線沿い」にある。

ということで、毎回乗り換えが必要なのが、ちょっとめんどい。。。

「Union」駅での乗り換えですが、結構混むことも多いので、大変な時は大変です。

2 近くのモスクの音で起こされる🕌

また、真横に「モスク」🕌があるんです。

が、

1日に5、6回くらいかな??

お祈りのための放送が、結構大音量で流れる

日中は全く気にならないにしても、朝5時ごろになる笑

90%一回おきますね笑

慣れては来るんですけど、嫌か嫌じゃないかって言ったら、そりゃ嫌です。

「ハートランドホステル」は?

ではでは、「ドバイ ホステル」で検索したら、必ず出てくる「ハートランドホステル」について。

「ハートランドホステル」の特徴(メリット・デメリット)を、こっちはもう簡単に紹介!

メリット

メリット

  • ドバイの中心部
  • 景色がいい
  • 駅が近い(赤い路線「エミレーツタワー」)

ビルの14階にあるので、景色はいい!🪟

また、徒歩3分くらいで最寄りのメトロ駅に着くし、1Fにコンビニみたいなのもあるし、観光にも生活にも基本的には困らない好立地なのは間違いなし!

「エミレーツタワー駅」は、メトロの赤い路線の駅だし、2駅先には「ドバイモール/ブルジュハリファ」があります。

しかもすぐ横には、「未来博物館」のでっかいオブジェもあります。

ドバイ博物館のオブジェ(後ろがエミレーツタワーズ)

デメリット

デメリット

  • エレベーターで並ぶ
  • 近くに安い店がない
  • 掛け布団が薄い

ただ、かなりでかいビルなので、住んでる人も多く、エレベーター(特に夜)は100%待ちます笑

コンビニみたいなのはあっても、安くご飯を食べれるところはないので、どうしても食費の出費が嵩みますね。

純粋に「清潔感」だけみても、「ユースホステル」の方が綺麗!だし、「食費」も抑えられる場所にあると思いますよ!

スポンサーリンク

終わりに

今回は「ユースホステル」の魅力を紹介!

安く旅したい!人には特におすすめです!

宿泊費用は、変動があると思うし、サイトによっても違うと思うので、ぜひ、比較してみてくださいね!

  • この記事を書いた人

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

-
-,

© 2021 ーNachi雑誌ブログー Powered by AFFINGER5