ホテル暮らし

サウナ好き必見!サウナ付き物件が1ヶ月5万円〜?【unito】

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

毎日サウナに入る生活がしたい」

「自宅に何とかしてサウナが作れないかなぁ」

そんなことを思った事はありませんか?

僕も温泉で有名な鹿児島県に数年間住んでいたこともあり、温泉とサウナは大好き人間です。

小さい地元の温泉ならお手頃価格で利用できるけど、塵も積もればなんとやら、なんだかんだお金がかかります。

自宅にサウナがあればな。。。

そんなサウナ好きにはたまらない夢が簡単に叶ってしまうような物件を提供しているサービスを発見!

その名も「unito(ユニット)」。

全国各地のホテルの1室や一軒家などを提供しているサービス。簡単なサービス内容はこんな感じ。↓

「unito」の概要

  • 敷金・礼金、水道・光熱費、退去費用「無料」
  • 住民票を移せる物件も
  • 外泊分だけ安くなる「リレント」機能
  • ホテルやアパートシェアハウスなどに住める

もっと詳しく知りたい方は下の記事を参考に↓

ということで、「unito」における本記事ではサウナ付きの物件を全国各地からピックアップしてみました。

もしあなたが今住んでいる地域の近くにその物件があれば、もしくは今後その地域に引っ越す予定があるのであれば必見です。

記事の内容

  • 賃貸サービス「unito」に掲載されているサウナ付き物件
  • サウナ付き物件がある都道府県
  • 「unito」のサービス概要

サウナ付き物件が提供されている都道府県

今「サウナ付き」に泊まれるのはココ!

  • 東京都
  • 千葉県
  • 神奈川県
  • 京都府
  • 大阪府

「unito」では現在、15都道府県の物件が掲載。(2022年5月現在)

この1年間でものすごい数の物件が増えましたが、サウナ付きの物件はまだまだかなり少ない、レアな物件となっています。

それでも最低価格は1ヵ月で50,000円。

しかし、「unito」最大の特徴である「リレント機能」(外泊した分だけ安くなる機能)を活用すれば、週末だけ宿泊してサウナを楽しめる、単身赴任で平日は毎日サウナで疲れを癒すなどなど、そんな生活も実現できるんです。

借りた部屋には、使わなくても荷物置いておくこともできるし、うまく使えば毎日のサウナ通い生活生活を続けるよりも安く快適に過ごすことができるかもしれませんよ。

※物件は随時変化している可能性があるので、最新情報はこちらの「unito(ユニット)」ホームページ からご確認ください。

東京都の物件

流石の東京、物件数も多い

フィンランドサウナが毎日楽しめる!

やはり東京は少し別格。

サウナ付き物件は10件程度ある上に、1ヶ月の賃料がかなり抑えられるものも含まれています

しかもどれも駅近という好立地!

千葉県の物件

千葉県は幕張にもサウナ物件あり

千葉県のサウナ物件は、現在はこの幕張のホテル1件のみ。

写真にある大浴場、サウナを毎日使えるって思うとワクワクしますね。

神奈川県の物件

横浜でも「ととのう」生活が実現可能!

神奈川県には今の所、横浜に1件のみ

これから増える可能性はありますが、それでもかなりお手頃価格て利用できる物件です。

京都府の物件

ワンルームかつ「サウナ」

サウナに大浴場。。。

京都にはお手頃価格なものは、今の所ありませんでしたが、ホテルの「ワンルーム×サウナ×(大浴場)」のような、少し贅沢な環境が利用可能。

こちらもどれも駅近物件なのが魅力。

大阪府

大阪は今の所北新地に数件

大阪のサウナ物件は、北新地に集中。

ワンルームタイプからしかありませんでしたが、今後増えるとしたら大阪はかなり早い段階で増えそうです。

他にもいくつかサウナ付き物件が掲載されています。最新情報はこちらの「unito(ユニット)」ホームページ からチェック!

スポンサーリンク

サウナ通いにかかる「交通費」「入浴料」「時間」などど比較してみる

サウナ・温泉に通うにはなんだかんだ浪費するものが多い。

1回数百円といえど、毎日行けば数万円かかるし、お金を払って使う手前、「今日はサウナ数分だけにしよう」とか、なんかもったいなくてできない。僕はそうでした。

毎日いつでも使える×荷物も置ける「unito」

「unito」の方の最大のメリットは、いつでも好きな時間に使えること。

さらに自分の部屋があるので、荷物をおいておくことができること。

サウナに行く手間も時間もかかりません。

「時間がなくていけない!」そんなストレスからも解消されます。

ただ、決して「安い」ものではないので、これらのメリットと、今サウナ通いしている(もしくはこれからする予定)時にかかる「費用」「時間」「ストレス」などど比較してみると決断しやすいと思いますよ。

いい物件はすぐ埋まるので、気に入ったものがあればまずは相談してみましょう。

滞在しない日分だけ安くなる仕組み(リレント機能)

出張・外泊で使わない日数分だけ安くなる「リレント機能」

「今月は5日間も出張がある。。。」

「年末年始は1週間くらい帰省しようかな」

「今月は有給取って旅行に行くぞ!」

そんな時に大活躍するめちゃありがたい機能が「リレント機能」

これがまさに「unito」の1番の醍醐味と言っても過言ではないでしょう。

リレントとは、居住者がお部屋に帰らない日に、お部屋を宿泊者に貸すことで、家賃を下げることができる仕組みです。独自の補償制度、自社開発した申請システムなどにより、徹底したプライバシー保護など、高い安全性を実現しています。

「unito(ユニット)」ホームページより

 

つまり、出張や帰省、外泊を伴う旅行など、家をあけた分だけ支払う家賃が少なくなる仕組みを持っているんです。

セカンドハウス・セカンドルームとしても

賃貸を契約するよりも安くて手軽に

出張が多い人はもちろん、週末の別荘代わりとしても、フリーランスの人など、低コストで自分の家を持てるような感覚になれるということです。

家は東京にあるけど、週末は横浜でゆっくりしたいなーとか、週1日2日の利用でももちろんOK。

スポンサーリンク

終わりに

今回は、夢の「サウナ付き物件」に住めるサービス「unito」を紹介!

今はまだ、サウナ付き物件は5都府県のみ。

ただ、下の記事にまとめたように、この一年間でその物件数は格段に増えていました。

今後の物件数拡大、さらにサウナ付き物件数も拡大が期待できるので、定期的に確認しておくといいですよ!

賃貸サブスクunito(ユニット)の一年間での物件数の増加がすごい

賃貸のサブスクサービス、「unito(ユニット)」。 一年前に家を探して調べた時にはまだまだ少なかった物件数が、なんとこの一年間でめちゃめちゃ増えてる!!! ということで、どのくらい増えているのか、利 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

-ホテル暮らし

© 2022 ーNachi雑誌ブログー Powered by AFFINGER5