🇭🇺ハンガリー🇭🇺

【ブダペスト】世界一豪華なカフェ「ニューヨークカフェ」は行かない方がいい⁉︎検証

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

「ブダペスト観光 おすすめ」で検索すると100%出てくるのが「ニューヨークカフェ」☕️

「世界一豪華なカフェ」とも言われているこのカフェ、よくよく見るといいレビューもあれば悪いレビューも結構たくさん。

百聞は一見にしかず!ということで、実際に「ニューヨークカフェ」に行ってきました!

感じたことをもう本当に素直にまとめたので、ハンガリー・ブダペスト観光の参考にしてくださいね!

記事の内容

  • 「ニューヨークカフェ」に行くべきか否か
  • 「ニューヨークカフェ」のメリット・デメリット
  • 「ニューヨークカフェ」を最大限楽しむためのポイント

結論:行ったほうがいい。いや、行くべき!

ホテルの1F部分がカフェ☕️

結論から言えば行った方が良い場所であると断言できます。

理由は単純に、1.圧倒的な世界観(中世ヨーロッパの貴族の雰囲気)、2.ブダベストの代名詞だから。

週末には外まで行列できるこの場所を、気になりながら行かずにいるくらいなら行ってしまえ、っていう単純な理由!笑

しかも行って後悔する事は間違いなくないし、さらに、後悔しないようなポイントも下の方で紹介しているのでぜひ参考にしてください。

それはさておき、圧倒的な世界観がこちら。まさに絢爛豪華!!最高の贅沢空間が広がっていました。

超贅沢空間!綺麗すぎ😲

貴族になった気分🤗

「Anantara New York Palace Budapest」というホテルのの1階部分に入っているこの「ニューヨークカフェ」。

入った瞬間の、「息を飲む」とはまさにこのこと。

見渡す限りきらびやかな贅沢空間が広がっています。

ピアノ演奏や、ギター演奏がある

この日はなんとバイオリン演奏🎻

僕が行った時はギター演奏。

通り掛かって中を見たときにはピアノの演奏が行われていました。

贅沢な豪華な空間の中でこのような演出まで楽しめる、それも併せて「ニューヨークカフェ」を楽しめると言うわけです。

回転率が早い

回転率は予想以上に早い

座席数もかなり多いので、繁忙期じゃなければ予約せずとも、そんなに待つことなく入れます!

ただ、予約しておくともっとスムーズ。

時間をあらかじめ決められるので有れば、予約がおすすめ!

「ニューヨークカフェ」の予約はこちら。 ※右上のハンガリー国旗をクリックすれば、英語表記に変更できます🙂

繁忙期は予約がオススメ

繁忙期であれば、早めの予約は必須!

特にクリスマス時期やイースター休みなど、昼から夜まで、外まで続く行列です。

こちらの「ニューヨークカフェ」ホームページから予約しましょう。

【ハンガリー版なまはげ】モハーチの祭りに行ってきました!(行き方)

ハンガリーの南端に位置する町「モハーチ」では、「ハンガリー版なまはげ」とも言われるお祭りが毎年2月に、6日間だけ開催されるんです。 その名も「ブショーヤラシュ」。 「ブショー」というのが「なまはげ」み ...

続きを見る

スポンサーリンク

行く前に要チェック

値段が高すぎる?

ブダペストの値段で考えるとちょっと高いかも😞

ハンガリー料理は他の店で楽しむのもあり

いろんなブログやサイトのレビューの中には、「値段が高すぎるから行かないほうがよかった」、「行くべきではない」みたいな言葉がちらほら見られます。

ぶっちゃけ、「高い」です。

カフェもお食事もデザートも、ハンガリーの基準から見ればどれも「高い」

ただ、あくまでも「ハンガリー基準」で、日本基準にすれば大したことはない印象。

やっぱり味は格別?

キノコのパスタも味が濃くて美味かった😋

甘さ控えめで美味い!「stone banana cake」だったかな?

カフェ、パスタ、デザートそれぞれいただきました!

「全部めちゃめちゃうまい!!!」

んー、そこまではないけど、いい言葉が見つかりませんが、普通に美味しい。

大人な味って感じ(なんやそれ)。

ただ、絶対またきたい!とか、そこまでは思わなかったのが本音

でも行けて満足なのも本音

「ニューヨークカフェ」を満喫する秘訣

ワクワクっ

そんなデメリットも踏まえて、「ニューヨークカフェ」を最大限楽しむポイントを簡単に紹介。

ズバリこの3つ

  1. 空間を楽しむ
  2. 音楽を楽しむ
  3. 食事はちょこっと

空間を楽しむ場所

「ニューヨークカフェ」は空間を楽しむ場所

教会とか大聖堂の中を見学するようなイメージ。

そんな豪華な建物の中にタダで入れる上に食事まで提供してくれる、そう考えるととんでもなく贅沢じゃないですか?

実際そんな感じです。

音楽を楽しむ場所

そんな贅沢空間の中で、さらにヨーロッパの、いわばハンガリーの本場の音楽を楽しめる。ハンガリーにはリスト音楽院があるなど音楽がとても盛ん。

ヨーロッパの贅沢空間の中でヨーロッパの本場の音楽を楽しむ。それだけでも価値がある場所です。

食事はちょこっと

ハンガリーの料理を楽しみたいのであれば、周辺にもっと安くもっとおいしい店は山ほどあります。

なのでここで満腹になると言う目的は捨てましょう。

カフェ1杯、デザート1つ、もしくは食事のシェア、などでお手頃に抑えると値段相応もしくはそれ以上の経験を感じることができるはずです。

【ハンガリー観光・廃墟カフェ】「Szimpla Kert」が異世界すぎた!(ブダペスト)

ハンガリーといえば、オーストリアに負けないくらいの「カフェ大国」。 特に首都ブダペストにはかなりたくさんのカフェが並んでいます。 そのカフェの中でも、明らかに異色なのが「Szimpla Kert」とい ...

続きを見る

スポンサーリンク

横の道に入る小さな宇宙飛行士君と一緒に写真撮影するのも忘れずに

ひっそり佇んでますよ

ニューヨークカフェの横の通りを少し進んだところの歩道に、こやつがたたずんでます🙂

何者かはわかりませんが、めっちゃ可愛いので、せっかくなら写真撮るの忘れずに!

終わりに

今回は「世界一豪華なカフェ」と言われる「ニューヨークカフェ」に行った体験談と感想を紹介!

せっかくハンガリーに来たのなら行くしかないでしょ!

  • この記事を書いた人

Nachi

今はドバイ🇦🇪にいます🌎 ●元中学校教員(早期退職)→ブログで旅の情報発信中🛩 カフェトークでオンライン講師をやりつつ世界中を回ります Instagram・Twitterでもリアルタイムの旅の情報を発信してるのでぜひ!

-🇭🇺ハンガリー🇭🇺
-,

© 2022 ーNachi雑誌ブログー Powered by AFFINGER5