🇮🇹イタリア🇮🇹

【イタリア🇮🇹ナポリ】の空港から市街地への移動方法とその値段

7月 25, 2022

Nachi

🌎旅する日本語教師🌎 ●元中学校国語科教諭→ドバイ🇦🇪→ハンガリーワーホリ🇭🇺 オンラインで日本語を教えています🇯🇵 Instagram・Twitterでリアルタイムの旅の情報を発信中🛩

「ナポリに旅行に行ってみたいなー」 「ヴェスヴィオ火山とかポンペイとかの歴史を見てみたい」 てな感じでナポリ旅行を計画している方に向けて、ナポリに飛行機で到着した後、ナポリの空港からナポリの市街地にどうやって移動するか、その方法についてまとめました。 ぜひ、この記事を参考に楽しいナポリ旅行を過ごしてくださいね。

記事の内容

  • ナポリ空港からナポリ市街地に移動する方法とその値段
  • ナポリの空港でできる事

ナポリ「空港」からナポリ「市街地」に移動する方法

空港から市街地に移動する主な手段は2つ。 「シャトルバス」か「タクシー」です。

シャトルバス:5ユーロ(700 円)

Alibusは緑色が目印

空港からナポリ市街地に移動する一番簡単な方法は、シャトルバスを利用すること。 「Alibus」という標識、バスを探してくださいね!🚌 空港出た後に、バスの標識に従って歩いていた先にシャトルバス乗り場があります(空港を出て5分位歩いた先にある) 事前に予約することも可能みたいですが、その場で運転手に払うこともできます。もちろんカードでの支払いもオーケー。(⚠️行きはカード払いができましたが、帰りはカード払い不可と言われました。その場合は「現金(ユーロ)」での支払いか、ネット上での事前支払いしかないとのこと。こちらからチケットを購入しておけば、QRコードを見せるだけで乗れますよ!)

15分に1度の運行、でも時間帯によってはかなり多い

15分に一度。正直この時間表記はあんま関係ない

ただかなりの人が利用するのでとても混雑。 もしかしたら20分くらい立ちっぱなしになるかも。 それでも1番安くナポリ市街地までいける方法です。 またこのシャトルバスは同じ値段で、カプリ島へ行く港までも送ってくれます。 最初にナポリセントラルステーションに停まり、その後にそのまま港に向かうようなので、カプリ島へ行く予定がある人はそのまま乗車しておくと良いですよ。 帰りは、下車した場所の反対側、駅の真横から乗れます。下の写真を目印にしてくださいね。

帰りは、降りたところの斜め前。駅の建物側から乗ります

「エポスカード」を忘れずに

海外旅行には【エポスカード】(クレジットカード)が必須。 発行料・年会費「無料」で、旅行中の怪我や、道具の紛失・破損・盗難などの補償がついてくるクレジットカードです。 ナポリは決して安全とはいえないくらいの治安の状態です。対策は絶対に必要。 発行料「無料」そして、年会費「無料」。つまりずっと「0円」なのでもっていて損することはまずありません。

【エポスカード】無料発行はコチラ

タクシー:目安60ユーロ

空港からナポリ市街地に移動するタクシーの相場は「60ユーロ」。 バス乗り場まで歩いている道中に、運転手が客引きして「60ユーロ!」って叫んでいました。 アクセスが悪いところにホテルを取っているならいいかもしれないけど、結構高め。 基本的にはシャトルバスが無難でしょう。
スポンサーリンク

迷子注意!⚠️セントラルステーション

「ナポリセントラルステーション」に到着したはいいものの、 「どこに行けばいいの!?」 「どの電車に乗ればいいの!?」 はい、これ100%迷います笑 Googleマップを見てわかるように、かなりの路線がここに集中。 そもそもどこから乗ればいいのかわからない時もあれば、ちゃんと乗ったつもりが、全然違う方向に行っていたり。 本当にわかりにくい。

セントラルステーション(Centrale)

空港バスで移動した時に着くのは、この「セントラルステーション」の前。 「駅に着いた!」からと言って、乗りたい路線全てが出ているわけではありません。 こっちの駅は、駅よりも西側に行きたい場合、長距離メトロを利用したい場合に使います。
【イタリア・ナポリ】電車「メトロ」の切符の買い方(写真付き)

本記事では、イタリア🇮🇹ナポリで、「メトロ」の切符を買う手順を紹介。 写真付きなのでこれを見ながら操作するといいですよ。 ※短距離のトラムではなく、長距離を走る「メトロ」の切符です。 記事の内容 ナポ ...

続きを見る

ナポリポルタノラーナ(Porta Nolana)

この「Porta Nolana」も電車の始点になっています。 ナポリ観光では、「ポンペイ」や「ヴェスヴィオ火山」方面にいく時にはここから始まる路線を利用することになります。
【イタリア🇮🇹ナポリ】ヴェスヴィオ火山に登ってきた!(行き方・費用)

「ナポリを見てから死ね」(ナポリを見ずして死ぬことなかれ) と言われているその理由は、このヴェスヴィオ山からの眺めが最高なのもその1つ。 と言うことで、イタリア🇮🇹のナポリにある「ヴェスヴィオ山」への ...

続きを見る

ナポリ空港内で時間は潰せます

空港内では十分時間を潰せる

ナポリの空港は比較的こじんまりとしていて、ゲートを潜る前はあまり何もありません。 が、ゲートを潜った後は結構広い空間で、お土産に食事に困ることはなさそう。

旅の締めのジェラート

スポンサーリンク

終わりに

今回は、ナポリの空港から市街地までの行き方を紹介。 出鼻を挫かれないように、準備して楽しい旅を!
  • この記事を書いた人

Nachi

🌎旅する日本語教師🌎 ●元中学校国語科教諭→ドバイ🇦🇪→ハンガリーワーホリ🇭🇺 オンラインで日本語を教えています🇯🇵 Instagram・Twitterでリアルタイムの旅の情報を発信中🛩

-🇮🇹イタリア🇮🇹
-

© 2022 「旅」する日本語教師 Powered by AFFINGER5