オンライン英会話

オンライン英会話は苦手!!な人向けおすすめ英会話サービス

7月 30, 2022

Nachi

🌎旅する日本語教師🌎 ●元中学校国語科教諭→ドバイ🇦🇪→ハンガリーワーホリ🇭🇺 オンラインで日本語を教えています🇯🇵 Instagram・Twitterでリアルタイムの旅の情報を発信中🛩

「英語話せるようになりたい!!でもどうしても「オンライン英会話」は苦手。。。

「もっと手軽に継続できる学習方法が知りたい」

そんな方に向けて、おすすめの英語学習サービスを紹介します。

今や、オンラインで人と話さなくても、アプリやAIを使って、質の高い学習が可能

今回紹介する5つのサービス、全て「無料体験」がついています。気になったものは、体験してみてくださいね。

記事の内容

  • オンラインは恥ずかしい!長続きしない!人向けのサービスを5つ紹介
  • それぞれの口コミ、メリット・デメリットを簡単に紹介

おすすめのサービス!

英語を話したい!おすすめサービス

  1. スピークバディ
  2. スマートチューター
  3. トーキングマラソン
  4. キャンブリー
  5. ネイティブキャンプ
サービス名 料金(税込) オンライン英会話の有無 無料期間 特徴
【スピークバディ】 1983円〜 なし
(プラン追加で可能)
1週間

AI英会話アプリ
AIによる発音分析

【スマートチューター】 19800円 なし 10日間 VRを使った英会話練習
「ビジネス」特化
【トーキングマラソン】 4378円 月に1回 2週間 基本は「スマホ学習」
月に1回「オンライン英会話」
【キャンブリー】 約3300円〜 あり 1回15分 ネイティブとのレッスン
「レッスン回数/頻度」はオーダーメイド
【ネイティブキャンプ】 6480円〜 あり 7日間 レッスン回数無制限

1 スピークバディ

スピークバディHPより

月額 1983円〜
レッスン可能時間 24時間365日
無料体験期間 1週間
備考

AIによる発音の分析
スピーキングに特化

口コミ

メリット

メリット

  • 「パーソナルコーチング」をつけることもできる
  • スマホでいつでも練習できる
  • 発音練習ができる

AIによる発音分析ができるところが大きな特徴。

いつでもどこでも時間ができた時に練習できるし、「物足りないなぁ」って思ったら、「パーソナルプラン」に切り替えて、本格的に練習に取り組むもよし。

デメリット

デメリット

  • 自分の意思で継続しないといけない

アプリだけの場合、やるもやらないも全部自分次第。

「本格的に英語を習得したい」

「ケツを叩いてほしい」

そんな方は「パーソナルプラン」での申し込みをおすすめします。

無料体験は1週間

【スピークバディ】 1週間無料で体験ができます。

まずはどんな操作感なのか、継続できそうか、実際に触って試すところからスタートしましょう!

【スピークバディ】無料体験はコチラ

2 スマートチューター

【スマートチューター】HPより

月額 19800円
レッスン可能時間 24時間365日
無料体験期間 10日間
VRレンタル料・送料 無料
講師 AI
その他の特徴 リアルな「ビジネスシーン」を想定したアウトプット
毎回違う質問をしてくる

最大の特徴は、「VRゴーグル」を装着して、リアルな現場のシーンを見ながらやりとりするというところ.

「オンライン英会話で人と話すのは苦手・・・でも、使える英語を学びたい!」

っていう人にぴったり。

口コミ

VRならではの没入感があり、スマホで反復練習するよりも学習効果はありそう

失敗したところで相手はAIですから。

そこの心理的な恐怖もなく、どんどんしゃべれるっていうのがいいところかもしれませんね。

メリット

メリット

  • 「ビジネス」に特化!VRを使ったリアルな現場でレッスン
  • VRは「無料レンタル」できる
  • 無限に練習できる(いくら失敗しても大丈夫)

「ビジネス」の会議シーンなどに特化したリアルな現場を想定して、ひたすら練習。

何回やってもいいし、AIは毎回違う質問をしてくるので、反復練習、アウトプット練習としては最適でしょう。

相手がAIってだけで、恐れることなくしゃべれます。

ちなみにN高等学校などでも採用し始めたサービス。

デメリット

デメリット

  • 「ビジネス」のみ
  • 月額は高い

残念なのは「ビジネス」にしか対応していないということろ。

「旅行英語を学びたい!」とか「日常会話がいい!」とか「英語試験対策がいい!」っていう人には向いていません(今後サービス拡大する?かも)

また、他のサービスと比べても、やはり金額は高め

無限に使える、VRも無料レンタルというところも鑑みて決めると良いと思います。

まあ、ビジネスに関係ない人でも「無料体験」はできるのでやってみても面白いかも。

僕もやりたいんですが、海外にいるので、VRを発送してもらえず。。。

無料体験は10日間

「スマートチューター」の無料期間は「10日間」

この「10日間」は何回でも何十回でも練習ができるので、VRのお試しもかねてやってみましょう。

もし、10日間で利用を止める場合は、「VRゴーグル」を返送しないといけません。

【スマートチューター】の無料体験学習はこちらから

無料体験学習はコチラ

もっと詳しい内容は下の記事にもまとめています↓

【スマートチューター】「VR×AI×英会話」人と話すのが苦手な人も!(評判)

「VR×AI×英会話」サービスを提供しているのが【スマートチューター】。 VRゴーグルを装着したら、目の前にはAIの外国人と会議室が、、、。 っていう、「ビジネス」におけるリアルな場面をVRで体験しつ ...

続きを見る

3 トーキングマラソン

「トーキングマラソン」ホームページより

料金 4378円
無料体験期間 2週間
端末 スマホ
その他の特徴 毎月1回25分のオンライン英会話レッスン付き(QQ English)
「キクタン英会話」をベース(75000語/1520フレーズ)
毎月新しいフレーズ更新

「トーキングマラソン」はアルクの「キクタン英会話」をベースに開発されたスマホ学習サービス

基本的に日常英会話で使うフレーズを、スマホを使って(音声認識)学習していきます。

ただ、月に一回「オンライン英会話」を受けることができるんです。「スマホでインプット」したものを「オンライン英会話」でアウトプットできるサービスです。

口コミ

スマホで手軽にできるというところ、音声認識で発音練習もできるというところ、何回も何十回でもやり直しながら定着させることができるところがこの「トーキングマラソン」の魅力。

メリット

メリット

  1. 月に一度の「オンライン英会話」で実践練習
  2. アプリでの「インプット」×オンラインでの「アウトプット」ができる

  3. アルクの「キクタン英会話」をベースに制作

「トーキングマラソン」最大のメリットは、空いた時間に「アプリでとにかくインプット」して、月に一回「オンライン英会話でのアウトプット」ができるところ。

やっぱりいくら「アプリ」で練習しても、練習は練習に過ぎないですから。

「人と話す苦手なんだよなぁ」

「オンライン英会話は緊張するからどうも苦手・・・」

って人でも、月に1回25分だけなら、なんかできそうじゃないですか??

デメリット

デメリット

  • オンライン英会話は「QQイングリッシュ」のみ
  • いくらでも怠けられる

デメリットというほどでもないかもしれませんが、オンライン英会話で利用できるのは 【QQ English】 というサービスになります。

講師はみんな「フィリピン人」

このサービス自体は、「カランメソッド」(4倍早く英語習得)の学習法を多く取り入れた、オンライン英会話サービスの中でも、かなり実践的な内容を取り入れているサービスです。

また、基本は「スマホ学習」。

「隙間時間にいつでもできるならいいじゃん!」

と思っていても、なんだかんだ怠けてしまうのが人間。

毎日朝の数十分やるとか、移動中にやるとか、お風呂でやるとか決めてルーティン化させられるといいですね!

無料体験2週間

「トーキングマラソン」は無料体験期間が「2週間」あります。(※スマホ学習のみ)

2週間試しにやってみて、長く続けていけそうか、会話力が身につきそうか確認してみましょう!2週間だけ「英語の練習」に使ってもいいってことですから。

【トーキングマラソン】2週間の無料体験はこちら

 

【トーキングマラソン】無料体験はコチラ

スマホで英会話【トーキングマラソン】オンラインが苦手なあなた!(評判は?)

「隙間時間にたくさんインプット&アウトプットしたい!」 っていう人におすすめのサービス。 「スマホを使ったフレーズレッスン」×「月に1度のオンライン英会話レッスン」の、組み合わせの英会話学習、【トーキ ...

続きを見る

4 キャンブリー

【キャンブリー】HPより

月額 約3300円〜
レッスン可能時間 24時間
講師 ネイティブ(米、英、豪など)
無料体験レッスン 1回15分
その他の特徴 翻訳機能付きチャットでのレッスン
録画可能
子供向けレッスンあり

「キャンブリー」は、「レッスン時間」も「レッスン頻度」も完全オーダーメイド。

  • 「時間」:1日15分/1日30分/1日60分

  • 「頻度」:週2日/週3日/週5日

この中から自分で好きなように組み合わせることができます。(支払い期間によって金額が変わります。詳しくはこちら。)

「オンライン英会話は苦手だって!!」

そうですよね。

でも、この「キャンブリー」は最短15分からレッスンすることができる。

「15分ならできるかも!」

って思う方もいるかなと思って載せました。しかもネイティブ講師とのレッスンですから、質は間違いなし。

口コミ

やっぱり「ネイティブ講師」との方がいわゆる「リアルな英語」に近いのは確か。

聞きやすい、話しやすいというのがあるみたいですね!

メリット

メリット

  • 最短レッスン「15分〜」OK!
  • 「ネイティブ」とのレッスン
  • レッスン時間も頻度も完全オーダーメイド

「キャンブリー」の特徴を簡単にまとめると、「ネイティブ講師とのレッスンが15分〜できる」こと。

他のオンライン英会話は基本的に「25分」です。

「25分はちょっときついなぁ」

っていう人におすすめです。

しかも「ネイティブ講師」とのレッスンになるので、「質の高さ」は保証。

デメリット

デメリット

  • ドルでの支払い
  • 支払い期間に応じて、金額が変わる

「ドル」での支払いになるので、金額はあくまでも目安になります。

また、支払い期間を「1ヶ月」「3ヶ月」「12ヶ月」の中から選択可能

12ヶ月で支払う方がお得になるので、

「最低1年間はこの頻度、この時間でやろう!」

って決めることができれば、よりお得に利用できるようになっています。

「途中で変えるかもなぁ」と、1ヶ月支払いにすると、割高になりますね。

無料体験が1回15分可能!

「キャンブリー」では無料体験レッスンを1回15分行うことができます。

他のサービスと比べたら時間も短いし、回数も少ないんですが、15分でもネイティブと話ができるというのは魅力的です!まずはお試しレッスンを受けてみましょう!

 

キャンブリーの無料体験はこちら

 

【キャンブリー】無料体験はコチラ

「キャンブリー」の詳細はこちらにまとめているので参考に↓

ネイティブスピーカーと!【キャンブリー】オンライン英会話(評判は?)

「フィリピン人のレッスンばっかだけど、やっぱり「ネイティブスピーカー」の人と話して本場のイントネーションに早く慣れたい!」 そんな人におすすめなのが【キャンブリー】。 ネイティブスピーカー講師とのレッ ...

続きを見る

5 ネイティブキャンプ

【ネイティブキャンプ】HPより

月額(税込) 6480円
レッスン可能時間 24時間365日(月曜のAM2時〜6時はメンテナンスで不可)
レッスン回数 無制限
無料体験レッスン 7日間(退会処理が必要)
講師 120カ国以上
その他の特徴

「お助けフレーズ付き」/「自習コンテンツ付き」
カランメソッド

「オンライン英会話」と聞けば、真っ先に聞く名前でもあるでしょう、「ネイティブキャンプ」。

あまりにも受講生が多いので「ネイティブキャンパー」と呼ばれていたりもするそう。

最大の特徴は「24時間365日、レッスン回数無制限」というところ。

「無制限」を提供しているサービスはここだけかな?

「だから、オンライン英会話は苦手だって!!」

はい、わかってます。それでも紹介するのには理由があるんです。

それは、「レッスン時間最大25分だから、短くしてOK!」ということ。

「10分でお願いします!」

もちろんOKです。

それなら「オンライン英会話」でもできそう!じゃないですか??

口コミ

120カ国以上の講師がいるので、あたりハズレはあるようですが、何回でも受講できるので、自分のお気に入りの講師を探していみてもいいですね。

楽しい先生とのレッスンだったら、同じレッスン時間でも効果は上がります。

メリット

メリット

  • 時間は「最大25分」だから、短くしてもOK!
  • レッスン回数無制限
  • カランメソッドもある(4倍速学習)

レッスン時間はいくらでも調節できます。

極端にいうと「自己紹介」だけして終わったっていいんです。(レッスン前に今日は時間がないので「自己紹介」だけ、と伝えるといい)

なので、「オンライン英会話苦手だなぁ、でも話せるようになりたいなあ」って人には、他のサービスよりも、とっかかりやすいサービス

慣れてきたら、レッスン時間を伸ばしたり、レッスン回数を増やしたり、カランメソッドに挑戦したり、料金変わらず調整できるのもメリット。

デメリット

デメリット

  • 「無制限」だと「明日やればいいや」が毎日続くことも
  • 講師の指名・カランメソッドには追加料金

「ネイティブキャンパー」あるあるですが、「レッスン回数無制限」のため、「今日頑張ってやる必要がない」ので、サボっちゃう。

僕の彼女もそうでした笑

「明日やろう」を毎日言ってました。

「いくらでもできる状況に甘えないように、やる時間を決めたり、対策があったらいいと思いますよ!

無料体験レッスンは7日間!

「ネイティブキャンプ」の無料体験レッスンはなんと「7日間」可能。

「7日間」は何回、何時間受けても無料。この先1週間の予定を見て、詰め込んで体験したら、それだけでも結構上達しそう。

「ネイティブキャンプ」の無料体験レッスンはこちら

 

【ネイティブキャンプ】の無料体験はコチラ

「ネイティブキャンプ」とにかく数をこなす!圧倒的なコスパ(評判)

はい! 今回は、「オンライン英会話」一番人気と言ってもいい?「ネイティブキャンプ」の、サービスと評判を探ってみました! 僕の周りの人でオンライン英会話やってる人のほとんどがこの「ネイティブキャンプ」を ...

続きを見る

スポンサーリンク

終わりに

「オンライン英会話が苦手!!!」

そんな人に向けて、おすすめのサービスをまとめてみました。

全て「無料体験」ができるので、まずはそこからスタートしましょう!

サービス名 料金(税込) オンライン英会話の有無 無料期間 特徴
【スピークバディ】 1983円〜 なし
(プラン追加で可能)
1週間

AI英会話アプリ
AIによる発音分析

【スマートチューター】 19800円 なし 10日間 VRを使った英会話練習
「ビジネス」特化
【トーキングマラソン】 4378円 月に1回 2週間 基本は「スマホ学習」
月に1回「オンライン英会話」
【キャンブリー】 約3300円〜 あり 1回15分 ネイティブとのレッスン
「レッスン回数/頻度」はオーダーメイド
【ネイティブキャンプ】 6480円〜 あり 7日間 レッスン回数無制限

 

 

  • この記事を書いた人

Nachi

🌎旅する日本語教師🌎 ●元中学校国語科教諭→ドバイ🇦🇪→ハンガリーワーホリ🇭🇺 オンラインで日本語を教えています🇯🇵 Instagram・Twitterでリアルタイムの旅の情報を発信中🛩

-オンライン英会話

© 2022 「旅」する日本語教師 Powered by AFFINGER5