Czechia/チェコ

【チェコ】本当にプラハ?ローカルも知らない穴場プラハ観光スポットを紹介

21/03/2023

Naoto

Japanese Language Teacher🇯🇵【日本語教師】(used to be a Junior high school Japanese teacher/元中学国語教師) World Trip🌎/Education✏️【旅行・教育について】

「プラハきたけど1日余ったなー」

「どっか穴場の面白いスポットないかなー。」

今回の記事では、チェコのプラハにあるちょっとマイナーな穴場スポットやレストラン・カフェを4つ紹介します。

「これ本当にプラハ?」みたいな感じですが、プラハの美しいお城やオールドタウン、時計もたくさん見た!チェコビールも飲んだ!人、もっとマニアックなプラハを楽しみたい方はぜひ参考に。

また、僕がプラハ旅行の時に利用した「A&Oホステル」についても紹介しています。

1 中心地から1時間半の木の展望台「Rozhledna」

木の展望台

1つ目はこちらの「木の展望台」

ラグビーボール型に組み上げられた木が3つ重なって建てられています。

真ん中の螺旋階段を登ると周辺の自然の様子が一望できます。

綺麗な景色が一望

自然の中にあるので心なしか空気も綺麗。

プラハから電車で1時間半くらいの少し離れたところにありますが、静かな心地いい空間が広がっています。

さらに、この展望台周辺は地元民散歩ロード、サイクリングロードにもなっているらしく、すごく気持ちのいいハイキングロードが続いています。

散歩が最高に気持ちいい

静かな町並み

プラハ中心地のオールドタウンもとても美しいですが、人混みに疲れたら少しこちらまで足を運んでみると回復するかもしれませんよ。

僕はどうしても混雑したところにいると息が詰まってしまうので、どの旅先でもこういった公園のようなところには足を運ぶようにしています。

スポンサーリンク

2 廃墟の中にあるおしゃれアートカフェ「Vnitro Block」

知らなければ気づかず通り過ぎちゃう

2つ目はカフェを紹介。

こちらもプラハ中心部からは30分程度移動しないといけませんが、廃屋・廃倉庫の中を改築したような、アンティーク感の溢れるカフェが楽しめる場所を発見しました。

倉庫内のカフェがおしゃれ

カフェで注文した後は、ヴィンテージのようなソファでのんびり時間を過ごす

結構パソコンで仕事をしている人も多い場所でした。

かなり広いゆったりとした空間なので、間違いなくリラックスできると思います。

また、カフェのほかに雑貨が売っていたり、壁アートがあったりと、全く飽きない空間。

アート好きならたまらない

うちの犬に似てる

雑貨もある

こちらもプラハ中心部の喧騒から離れて、贅沢な時間を過ごせるはず。

また、周辺には次の3つ目で紹介する静かなアウトレットモールもあるので、そちらと合わせてゆっくり過ごしてください。

3 静か・のんびり・おしゃれアウトレット

静かで綺麗なアウトレット

3つ目は静かなアウトレットを紹介。

ここはまったく「観光地」というわけではありませんが、広い通りの中にレストランやスーパー、お土産など、歴史を感じつつローカルの人と同じ目線で過ごせる場所だなーと思い紹介しました。

石畳が広がる広いストリートの両側にいろんなお店が並んでいました。

観光客の姿はほとんどなく本当に静かな場所。

でも写真を見てわかるように、歴史を感じるおしゃれな建物が並んでいて、歩いていてとても楽しい場所でした。

ゆっくり食事するのもいいかもしれません。

スポンサーリンク

4 本格海鮮料理&ハンバーガー「Food Republic Bistro」

海鮮も味わえる小さな隠れ家

最後の紹介するのは「海鮮料理レストラン」。

「チェコで海鮮料理⁉︎」

あまりイメージはありませんが、本格的な海鮮料理がここでも味わえます。

最大でも十五人ほどのスペースしかない小さなレストラン。

料理も味わえるし、海鮮をそのまま購入し持ち帰ることも可能。

新鮮なロブスター

いきたロブスターが水槽の中にいたり、鮮度にはこだわっているみたい。

一番のおすすめはこちら。

おすすめはこの海鮮バーガー

見た目からインパクト抜群のこちらのハンバーガー。

見てるだけで涎が溢れ出してきますよね。

チェコ料理も堪能し尽くしたそこのあなた、チャレンジしてみてください。

安全×安いおすすめホテル「A&Oホステル」

かなりでかいA&Oホステル

チェコのホテルは、周辺のハンガリーやポーランドなどと比べると決して安くはありません。

また、あまりにも安いホステルだと盗難事件も起こったという話もよく聞きます。

そこで「安心」×「安く」ホテルにステイしたい方におすすめなのがこちらの「A&Oホステル」。僕もプラハ滞在の際にお世話になりました。

「A&Oホステル」は、日本のアパホテルみたいにヨーロッパ展開しているホテルで、大きな建物の中に、個室はもちろんドミトリーまであるホテル。

しっかりチェックインカウンターがあり、自動販売機やWi-Fi、水周りもかなりしっかりしている上、部屋も清潔です。

部屋からの景色。ドミトリーです。

プラハの部屋からの眺めは最高でした。こんなドミトリーあっていいの?っていう感じ。

プラハの中心部からは電車で30分くらいのところにあり、少し不便は感じますが、その分滞在中の不安やストレスはありません。

通常のホステルにあるような、共同キッチン、冷蔵庫、電子レンジ、コーヒーなどの設備はありません。

朝食はオプションでビュッフェをつけることはできます。

A&Oホステルの予約はこちら

スポンサーリンク

終わりに

ここまで読んでいただきありがとうございました。

今回は、プラハの穴場観光スポットを4つ紹介しました。

中心部の観光地を行き尽くした後、ぜひ訪れてみてください。

 

 

  • この記事を書いた人

Naoto

Japanese Language Teacher🇯🇵【日本語教師】(used to be a Junior high school Japanese teacher/元中学国語教師) World Trip🌎/Education✏️【旅行・教育について】

-Czechia/チェコ

© 2024 Nachiろぐ Powered by AFFINGER5